FXスワップ派の基本

スワップ派のFX業者比較

スワップ派の通貨の選び方

FXの税金

私のFX投資方法

今月のFX実績

FXお役立ちブログパーツ

FXひと休みコラム

FXスワップ派シミュレーション

読者からのコメント

お知らせ

FX本の書評





最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

「FXでスワップ生活を目指そう」の歩き方~FX初心者の方へ~
まずは左側のカテゴリ「FXの基本」を全て読んで下さい。分からない事があればいつでもコメントして下さい。恥ず
   かしい方は「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れれば大丈夫ですよ。
その後、自分にあったFX業者を選びます。
   「スワップ派のFX業者比較」「スワップ派の通貨の選び方」を読んで参考にしてみて下さい。
全部読むのはめんどくさ~い!という人は、右側に私が使用しているFX業者を掲載しているので、まずはその中か
   ら適当に選んでもいいかも。
説明よりはまず実践!!という人は、デモ口座を開いて実践してみて下さい。FX Onlineなんてどうでしょう?
少し慣れてきたら、「私のFX投資方法」以下のカテゴリを読んでみてください。(「FXの税金」は後回しでいいか
   も。)「FXいろいろシミュレーション」は結構おもしろいですよ♪
おすすめ記事
◆スワップ生活の最低条件
◆FXの複利運用で資金はいくらに・・・?
◆複利投資法の1億達成比較!
◆トルコリラ複利運用に最適な業者比較
◆お知らせ◆
このブログの内容をまとめたサイト「FX初心者の為の外国為替講座~スワップ派で楽して稼ごう編~」を作成しました。(というか少しずつ作成している途中ですが・・・(^^;))
ブログよりもまとまっていると思いますので、良かったら見てみてください。
(昔からこのブログを見てくれている人は別に必要ないかも(笑))

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキングの応援してくれると、実はとってもうれしいです。→ →   人気blogランキングへ
スワップ派の情報ならこっちにもいろいろありますよ。→→スワップ派のブログランキングへ
「FXでスワップ生活を目指そう」の歩き方~FX初心者の方へ~
まずは左側のカテゴリ「FXの基本」を全て読んで下さい。分からない事があればいつでもコメントして下さい。恥ず
   かしい方は「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れれば大丈夫ですよ。
その後、自分にあったFX業者を選びます。
   「スワップ派のFX業者比較」「スワップ派の通貨の選び方」を読んで参考にしてみて下さい。
全部読むのはめんどくさ~い!という人は、右側に私が使用しているFX業者を掲載しているので、まずはその中か
   ら適当に選んでもいいかも。
説明よりはまず実践!!という人は、デモ口座を開いて実践してみて下さい。FX Onlineなんてどうでしょう?
少し慣れてきたら、「私のFX投資方法」以下のカテゴリを読んでみてください。(「FXの税金」は後回しでいいか
   も。)「FXいろいろシミュレーション」は結構おもしろいですよ♪
おすすめ記事
◆スワップ生活の最低条件
◆FXの複利運用で資金はいくらに・・・?
◆複利投資法の1億達成比較!
◆トルコリラ複利運用に最適な業者比較
◆お知らせ◆
このブログの内容をまとめたサイト「FX初心者の為の外国為替講座~スワップ派で楽して稼ごう編~」を作成しました。(というか少しずつ作成している途中ですが・・・(^^;))
ブログよりもまとまっていると思いますので、良かったら見てみてください。
(昔からこのブログを見てくれている人は別に必要ないかも(笑))

FX複利シミュレーションダウンロード!

前回、トルコリラの取扱FX業者比較をアップしたので、今回は自分でシミュレーションしてどこの業者がよいか選べるように、シミュレーションエクセルファイルを作成してみました。

以前にもエクセルファイルの作り方をアップしてみたことがあったのですが、
今回は、エクセルファイルをダウンロード出来る様にしてみました。

一応、税金やミニマムチャージも計算に入れています。

なんとこのエクセルを1000円で!!

と、いうのは冗談でもちろん無料です・・・(^^;)
その代わり、十分テストは出来ていないので、不具合などあっても許してくださいね。
(コメントに書いてくれたら、直せる所は直しますので、報告待ってます♪)

ただし、かなり概算になります。
特に税金については、参考程度にしておいてくださいね。

◆FX複利シミュレーション概要
一定金額がスワップ(または積立額)で貯まったら、新規ポジションをたてることを想定しています。
細かく言うと、前月のスワップで翌月月初に新規ポジションをたてるという想定です。
買い増し単位は、1000通貨、5000通貨、1万通貨をそれぞれシートに分けて作っています。
適当に10年分ぐらい作っていますが、もっと長い期間でシミュレーションしたい場合は、一番下のセルを選択してそのまま下に引っ張っていって好きな長さまでコピーして下さい。
自分のシミュレーション状況に合わせて、2行目のピンクの文字を変更して下さい。
(各項目の詳細は、下に説明しています。)
これ以外の項目は変更しないでください。

ちなみに・・・、最終的な金額は、「累計スワップ」欄ではなく、「累計スワップ+積立」欄になります。
税金が1になっている場合は、「累計スワップ」欄は税金を引いていませんので、こんなに増えてる~!って勘違いしないように注意して下さい(笑)


(クリックすると大きくなります。)
FX複利シミュレーション


◆当初資本金
最初にいくらから始めるかを入力して下さい。

◆毎月積立額
月々の積立金額を入力して下さい。

◆証拠金/1万
いくら貯まったら1万通貨を買い増すのかを設定します。
買い増しが1000通貨単位でも5000通貨単位でも、1万通貨あたりの金額を入力して下さい。

◆スワップ/1万
1万通貨あたりのスワップ金額を入力して下さい。
これも、買い増しの単位に関係なく、1万通貨あたりのスワップ金額です。

◆手数料/1万通貨
1万通貨あたりの片道の手数料を入力してください。
購入するときの手数料しか考えていませんので、決済時には決済時の手数料がかかります。

◆ミニマムチャージ
ミニマムチャージが発生する場合は、金額を入力してください。
その月の購入額が10万通貨以下であれば、このミニマムチャージ額を差し引くようにしています。
(ただし、実際には月ごとで購入するわけではなく、購入単位のスワップが貯まればその都度購入するようになるかとは思いますが、ここでは月単位で10万通貨を基準としています。)

◆開始年月
表は2008年1月から作っていますが、実際に自分が複利運用を始める年月を入力します。

◆税金
決済時のみ税金を払うタイプの業者の場合は、0として下さい。
未決済のポジションのスワップが税金対象となる場合は1としてください。

決済時のみ税金を払うタイプの業者の場合は、コンボボックス「決済時のみ」を選択して下さい。
未決済のポジションのスワップが税金対象となる場合は「スワップのみ」を選択して下さい。
(2008年8月1日にエクセル修正)
「1」「スワップのみ」とした場合は、毎年1月~12月までの累計スワップに対し、税率を計算して12月の累計スワップから税金を差し引くように計算しています。
ただし、本当であれば、給与などとの絡みで税率は決定するのですが、面倒なので、FXでの累計スワップのみから税率を取得しています。
なので、働いている方は、実際にはもっと税金額が増えると思います。
また、控除なども考慮していませんが、そこまでは勘弁してくださいね(笑)
また、「0」「決済時のみ」にした場合は、税金を一切差し引いていませんので、最終的な複利運用終了時に、累計スワップの金額から各自で税金を計算して差し引いて下さい
税率は「税金計算用シート」に表示していますので、参考にしてください。


ということで、ダウンロードはこちら↓↓↓から・・・。
(クリックしてね)
さらぽん2

このシミュレーションを見ながら、希望を持って(ニヤニヤしながら・・・)長期運用に望みましょう~♪

更新情報:2008年8月1日に、税金入力項目をコンボボックスに変更。

スポンサーサイト


ランキングの応援してくれると、実はとってもうれしいです。→ →   人気blogランキングへ
スワップ派の情報ならこっちにもいろいろありますよ。→→スワップ派のブログランキングへ
「FXでスワップ生活を目指そう」の歩き方~FX初心者の方へ~
まずは左側のカテゴリ「FXの基本」を全て読んで下さい。分からない事があればいつでもコメントして下さい。恥ず
   かしい方は「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れれば大丈夫ですよ。
その後、自分にあったFX業者を選びます。
   「スワップ派のFX業者比較」「スワップ派の通貨の選び方」を読んで参考にしてみて下さい。
全部読むのはめんどくさ~い!という人は、右側に私が使用しているFX業者を掲載しているので、まずはその中か
   ら適当に選んでもいいかも。
説明よりはまず実践!!という人は、デモ口座を開いて実践してみて下さい。FX Onlineなんてどうでしょう?
少し慣れてきたら、「私のFX投資方法」以下のカテゴリを読んでみてください。(「FXの税金」は後回しでいいか
   も。)「FXいろいろシミュレーション」は結構おもしろいですよ♪
おすすめ記事
◆スワップ生活の最低条件
◆FXの複利運用で資金はいくらに・・・?
◆複利投資法の1億達成比較!
◆トルコリラ複利運用に最適な業者比較
◆お知らせ◆
このブログの内容をまとめたサイト「FX初心者の為の外国為替講座~スワップ派で楽して稼ごう編~」を作成しました。(というか少しずつ作成している途中ですが・・・(^^;))
ブログよりもまとまっていると思いますので、良かったら見てみてください。
(昔からこのブログを見てくれている人は別に必要ないかも(笑))

資金調達利息で老後資金準備プロジェクト!

さて、前回の続きです。
(まだ見ていない人は「資金調達利息で究極のスワップ運用!?」を先に読んでくださいね。)

今日のはすごいですよ!
いや、まじで私もびっくりです。

トルコリラの複利運用と同じく、自分のリアル口座でもやってみることに決定です♪

前回、資金調達利息について詳細を説明しましたが、
実際にどれぐらいすごいのかをシュミレーションしてみました。

まず、通貨は右側が高金利のトルコリラ。
そして左側はなるべく証拠金が安くなり、かつなるべく低金利ということで、
米ドルを選んでみました。
つまり、USD/TRYの売りですね。

FX-naviでの現在のUSD/TRYのスワップは362円です。

とりあえず当分安心なだけの資金を口座に入れて、USD/TRYを1万通貨だけ売ったとします。
(30万とか50万ぐらい?)
それを、何もせずにほったらかした場合です。
途中で買い増しは行いません。

これを、資金調達コストがある口座とない口座で検証してみます。

ちなみに、資金調達コストが、USD/TRYでどれぐらいつくかは正確にはわかりませんでしたが、
過去に資金調達コストについてコメントをくれた方の内容や、
EUR/ISKでの資金調達コストの内容から、
多分USD/TRYの場合15%前後だと思われます。
とりあえず資金調達コストは15%で計算してみます。

資金調達利息については、前の記事で詳しく述べましたが、
とりあえず年利を15%として、
累積スワップに15%をかけたものを、日割りにしてプラスにしていきました。


条件をまとめると、以下のようになります。

ポジション:USD/TRY
スワップ:362円(1万通貨あたり)
資金調達コスト:15%(右側は資金調達コストなしで計算しています。)
注意:為替変動がない場合でのシミュレーションです


年数 資金調達コストありの累積スワップ 資金調達コストなしの累積スワップ
5年後 985,578 661,374
10年後 3,071,817 1,322,386
15年後 7,489,518 1,983,398
20年後 16,844,194 2,644,410
25年後 36,668,556 3,305,784
30年後 78,632,083 3,966,796


ちょっと、これ、すごくないですか~!!
何もせず、30年後に7800万円ものお金が口座に増えているわけです!!
ポジション1つ持ってるだけでですよ!!

資金調達利息なしとの差は歴然です!

まあ、考えたら当たり前ですよね。
資金調達利息なしの場合は、最初にポジションを1つたてただけなので
スワップは毎年同じ金額だけ増えていきます。
つまり単利ですね。

資金調達利息ありの場合は、
累積スワップにさらに金利が発生するので、複利運用となります。

トルコリラの複利運用と違う点は、

途中で何もしなくてよい
増えるスピードはトルコリラ積立に比べるとゆっくり
でも途中からはまったくリスクなし。(レバレッジ1倍以下になるので)

名づけて・・・。
老後資金準備プロジェクト!!なんてどうでしょう~(^O^)
(自分が30代前半なもので、30年後の老後資金にちょうどいいかなと・・・(^^;))

もちろん、厳密にはリスクがないわけではありません。
そのうちトルコがユーロに統合される可能性もありますし、
FX業者が潰れたり、信託先が潰れたり、USDの金利が上がったり、
TRYの金利が下がったり・・・。
(ちなみに、FX-naviの信託先は残念ながら新銀行東京です。
詳しくは「信託保全していたら本当に大丈夫?」を・・・。
Hirose-Trader に関してはまだ信託保全もされていません。現在交渉中とのことです。)

ただし、途中からはレバ1倍以下となるので、資金の移動やポジションの決済は
比較的スムーズに出来るかと思います。
トルコがなくなれば他の通貨ペアにすればいいわけですし、
含み益が出ているわけですからいつでも決済してしまえば済むわけですからね♪

それにしても為替差益のリスクが途中から全くないのに、勝手にお金が増えていくなんて
すごくないですか~!!

さらに、かなりの含み損が途中から出ているわけですから、
超円高などになったら、他にもポジションを買い増し出来るし
そうしたらさらにすごいことに・・・(o ̄ー ̄o) ムフフ

いや~。
これほどすごいとは思いませんでした。正直・・・。

現在FX-naviでEUR/ISKがかなりの含み損で抱えていますが、
プラスになったら決済しようと思っていましたがやめました。
一生持っときます(*^m^*) 

メイン口座にするには、ちょっと物足りないかもしれませんが(いや、実際にはすごいんですが)
サブ口座で老後資金用として持っておくには、
これまた非常に夢がありますよね~!!

ポジション1つたてて、何もせずにログインもせず、
老後にログインしてみたら7800万円に増えてたりなんかしたら・・・♪((O(〃⌒∇⌒〃)O))♪
(FX業者が潰れていて、ログイン出来なかったりなんて可能性も・・・(^^;))

あ、ちなみに、実際にこれをやろうと思われる方、
ポジション選びはちゃんと考えてくださいね。
今回はとりあえずUSD/TRYで検証してみましたが、
USD/TRYは既に随分下がっていますので、多少リスクがあるかもしれません。
でもUSDは今後も金利が下がっていくかもしれないので、ちょうどいいという考え方もありますが。

それと、前回の記事でも言いましたが、
この口座にはデメリットもあります。
含み損が出ている場合は、スワップでプラスに転換するまでに通常の口座より時間がかかります。
ポジションをたてる時期はよ~く考えてくださいね。
私はすでにFX-naviでポジションを持ってしまっているので、
もう1つ口座を作ることも考えましたが、増えすぎるのでこのままEUR/ISKで実践してみます。
いつプラスに転換するのかはわかりませんが・・・・・(^^;)

今のところ確認が取れている資金調達利息がつく口座は以下の2つです。
口座的には完璧に満足できる内容ではないかもしれませんが・・・。

***************************

FX-navi・・・信託保全はされているけど新銀行東京
Hirose-Trader・・・信託保全なし(現在交渉中らしい。)

***************************

と、いうことで、当てにならない年金よりも
自分で老後資金を準備しましょう~!!
(あ、でももちろん年金は払ってますよ~(笑))


(注)資金調達利息については、いろいろ調べて各FX業者にも確認をとって記事を書いていますが、
何しろ詳しく書いてあるサイトなどもなく、サポートの方の回答もイマイチ信用できないため
ブログの内容に間違いがあるかもしれません。その場合はご指摘、または笑って許してくださいね(^^;)
あまりにも、すごい金額になるため、自分でもちょっと信じられない感じです・・・(笑)


関連記事:「資金調達利息の補足
関連記事:「老後資金準備プロジェクト開始タイミングは?


今日の記事が参考になった方はランキングの応援よろしくです
 ↓ ↓ ↓
人気blogランキング



ランキングの応援してくれると、実はとってもうれしいです。→ →   人気blogランキングへ
スワップ派の情報ならこっちにもいろいろありますよ。→→スワップ派のブログランキングへ
「FXでスワップ生活を目指そう」の歩き方~FX初心者の方へ~
まずは左側のカテゴリ「FXの基本」を全て読んで下さい。分からない事があればいつでもコメントして下さい。恥ず
   かしい方は「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れれば大丈夫ですよ。
その後、自分にあったFX業者を選びます。
   「スワップ派のFX業者比較」「スワップ派の通貨の選び方」を読んで参考にしてみて下さい。
全部読むのはめんどくさ~い!という人は、右側に私が使用しているFX業者を掲載しているので、まずはその中か
   ら適当に選んでもいいかも。
説明よりはまず実践!!という人は、デモ口座を開いて実践してみて下さい。FX Onlineなんてどうでしょう?
少し慣れてきたら、「私のFX投資方法」以下のカテゴリを読んでみてください。(「FXの税金」は後回しでいいか
   も。)「FXいろいろシミュレーション」は結構おもしろいですよ♪
おすすめ記事
◆スワップ生活の最低条件
◆FXの複利運用で資金はいくらに・・・?
◆複利投資法の1億達成比較!
◆トルコリラ複利運用に最適な業者比較
◆お知らせ◆
このブログの内容をまとめたサイト「FX初心者の為の外国為替講座~スワップ派で楽して稼ごう編~」を作成しました。(というか少しずつ作成している途中ですが・・・(^^;))
ブログよりもまとまっていると思いますので、良かったら見てみてください。
(昔からこのブログを見てくれている人は別に必要ないかも(笑))

安全で複利効果も高いかも♪

前回の記事で、私がトルコリラ用として口座を開いている業者のほとんどが、
信託先が新銀行東京であり、将来的にちょっと不安かな・・・(^^;)
ということを書きましたが、
「信託保全してたら本当に大丈夫?」参照)
じゃあ、どうしようかと考えてみました。

1.安全で、
2.トルコリラ
を扱っていて、
3.複利効果
も高く、
4.積立
を行いやすいところ

はないものかと・・・。

ちなみに、今まではヒロセ通商が1000通貨単位で取引できるため1番複利効果が高く、
未決済ポジションのスワップは口座残高に反映されるので、積立も行いやすく、1番おすすめだったのですが、
信託先が新銀行東京というのが、残念ながら安全条件に合致しませんでした。

ちょうどその頃、読者のbellさんから
アストマックスFXはどうでしょうか?」というコメントをいただいたので調べてみました。

まず、信託先は日証金信託銀行で、
この信託銀行はオリックス証券上田ハーローFXなどの信託先にもなっている信託銀行です。

また、自己資本規制比率は647%とかなり高く、
FX業界で安全といわれているセントラル短資とほぼ同レベルです。
(自己資本規制比率は120%以上なくてはいけないと決まっています。)

もちろん、これだけで安全かどうかは分かりませんが、
とりあえず安全条件の最低限はOKかなという感じです。

そして、もちろんトルコリラは扱っていて、それ以外にも現在人気のアイスランドクローナを含む
約160通貨のペアを取引できます。
ということで第2条件もクリアです。

そして複利効果が高い、ということですが、
アストマックスFXでは、5000通貨から取引を行うことができます。
ヒロセ通商の1000通貨単位には負けますが、1万通貨の複利効果よりももちろん高くなります。
さらに!!
実はスワップが比較的高く、ヒロセ通商よりも高いので、
ヒロセ通商の1000通貨単位の複利効果よりも、アストマックスFXの5000通貨の取引の方が
複利効果が大きくなることが分かりました!!
これは後で詳しくシミュレーションしてみます。
ということで複利効果もクリアです。

そして、積立を行いやすいというこですが、
実はアストマックスFXはSAXO系の業者になります。
これはFX-naviなどと同じ系列なのですが、
SAXO系ではスワップが保有ポジションの買値レートに加減されるタイプが多く、
その場合は現在どれだけのスワップが累計でついているかが分からないので
積立を行う時期が非常に分かりにくいのですが、
アストマックスFXはスワップは口座残高に反映されるため、
現在の累計スワップが分かりやすく、積立は行いやすいと思われます。
(実際にまだ口座を開いていないのですが、サポートの方に確認しました。)
ということで第4条件もクリアです。


こんな風に書くと、良いところだらけですが、
悪いところをあげておくと、5000通貨で取引をした場合、5ドルのミニマムチャージがかかります。
(トルコリラの場合10万通貨以下であればミニマムチャージがかかる。)
まあ、これはSAXO系であればどこもそうですし、
ヒロセ通商の場合ミニマムチャージはかかりませんが手数料がかかりますので、
そこまで大きなデメリットではないかと思います。
(ちなみにエコノミーコースならミニマムチャージはかからないようです。ただしトルコリラは扱っていますが、アイスランド円などはないので状況に合わせてお好きな方を選んでくださいね)

ちなみに・・・・。
サポートの方の対応は、一度しか電話をしていないので、
みなさんがそうかどうかは分かりませんが、
ちょっと頼りなかったです(^^;)
でも、分からない事は調べて折り返し電話をしてくれたりと、
対応は良かったです。
(しかもサポートは平日24時間対応です。これは結構ありがたい・・・)



さて、
ここで1番注目したい複利効果ですが、
以下の条件でシミュレーションをしてみました。




【条件】
最初の投資金額100万円で、まずトルコリラを4万リラ購入する。
毎月の積立金額はなしとします。
累計スワップと累計積立金額が12.5万円になるたびに5000トルコリラ購入する。
(25万円で1万リラなので約レバレッジ4倍弱。)
1ヶ月は面倒なので30日と計算し、1万トルコリラあたりの1日のスワップは395円とする。
(現在のアストマックスFXのスワップ金額を参考にしています。)
取引期間は2008年1月から10年間とする。
税金・手数料は考えないものとする。
(手数料は無料ですが、10万通貨以下の取引にはビジネスコースの場合はミニマムチャージ(5ドル)がかかる。)
面倒なので毎年12月時点のみ表記します(^^;)

年月 当月
積立額
(万円)
累計枚数(万) 当月スワップ
額(円)
累計スワップ(円)
事前準備 100 4    
2008/12 0 6 71,100 693,225
2009/12 0 11 130,350 1,907,850
2010/12 0 19 225,150 4,023,075
2011/12 0 33 391,050 7,720,275
2012/12 0 57.5 681,375 14,148,900
2013/12 0 100.5 1,190,925 25,359,000
2014/12 0 175 2,073,750 44,899,650
2015/12 0 305 3,614,250 78,956,550
2016/12 0 532 6,304,200 138,336,900
合計 100万円 532万リラ 138,336,900円 最終金額
139,336,900円



ヒロセ通商の場合(スワップ385円/1万トルコリラ;積立1000通貨単位)

合計 100万円 495.5万リラ 128,617,335円 最終金額
129,617,335円



アトランティックの場合(スワップ380円/1万トルコリラ;積立1万通貨単位)

合計 100万円 398万リラ 103,272,600円 最終金額
104,272,600円


今回は10年間で試算してみましたが、
すごい額になりましたね!
1億超えました~!!

いや、もちろん、毎回言っていますがこんなうまくはいかないと思いますよ。
税金や手数料、トルコの金利や日本の金利などに左右されますからね。
でも、何か夢があると思いませんか!!

しかも!!
実はヒロセ通商で1000通貨単位でシミュレーションした場合、
10年後には約1億2960万円となるので、それよりも多いのです!!
なぜなら、ヒロセ通商の場合、現在のトルコリラ1万通貨あたりのスワップは385円なので
アストマックスFXよりも10円安いんですよね。
なので5000通貨単位の複利効果でも、この10円の差でアストマックスFXの方が大きくなるのです!
10円ってすごい!
バカに出来ないですね・・・(#^_^#)

さらに言うと、アトランティックの場合はスワップも少し安く、1万通貨単位なので
複利効果は1番小さくなり、アストマックスFXと比べると3500万円も差がついてしまいます。

私もトルコリラ運用はアトランティックヒロセ通商でやっているのですが、
信託先の事もあるし、区切りの良いところで移行しようかしら・・・。
安全でより増えるのであればそちらの方がいいですもんね。

ちなみに・・・、
現在円安に進んでいるため、全てのトルコリラ口座がプラスになっています。
だからもう少し円安に進んだら、いったん決済して、
次回の円高から新しい口座にすればちょうどいいかな、なんて思っています♪


さて・・・。
今日は12月の31日です。
明日から新しい年が始まります。

お金を増やしたいと思っているのになかなか手が付けられていない方や、
積立を始めようと思っているのに、なかなか始められない方、
ちょうど新しい年になりますので、お金の面でも目標を新たにして、頑張ってみてはどうでしょうか?
(ちなみにアストマックスFXは最短半日で口座開設が出来るらしいですよ。)
1年の計は元旦にあり」といいますからね!!

私もこの1年で、ブログを通していろんな事を勉強させてもらい、
失敗したこともありましたが(夏の円高時です・・・(^^;))
トータルでは大分プラスになりました。
1年の収支を計算してみて、また来年の目標をたてて頑張ろうと思っています。

見ていただいた方、今年はお世話になりました♪
来年もどうかよろしくお願いしますね。


それでは良いお年を・・・!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


ランキングの応援してくれると、実はとってもうれしいです。→ →   人気blogランキングへ
スワップ派の情報ならこっちにもいろいろありますよ。→→スワップ派のブログランキングへ
「FXでスワップ生活を目指そう」の歩き方~FX初心者の方へ~
まずは左側のカテゴリ「FXの基本」を全て読んで下さい。分からない事があればいつでもコメントして下さい。恥ず
   かしい方は「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れれば大丈夫ですよ。
その後、自分にあったFX業者を選びます。
   「スワップ派のFX業者比較」「スワップ派の通貨の選び方」を読んで参考にしてみて下さい。
全部読むのはめんどくさ~い!という人は、右側に私が使用しているFX業者を掲載しているので、まずはその中か
   ら適当に選んでもいいかも。
説明よりはまず実践!!という人は、デモ口座を開いて実践してみて下さい。FX Onlineなんてどうでしょう?
少し慣れてきたら、「私のFX投資方法」以下のカテゴリを読んでみてください。(「FXの税金」は後回しでいいか
   も。)「FXいろいろシミュレーション」は結構おもしろいですよ♪
おすすめ記事
◆スワップ生活の最低条件
◆FXの複利運用で資金はいくらに・・・?
◆複利投資法の1億達成比較!
◆トルコリラ複利運用に最適な業者比較
◆お知らせ◆
このブログの内容をまとめたサイト「FX初心者の為の外国為替講座~スワップ派で楽して稼ごう編~」を作成しました。(というか少しずつ作成している途中ですが・・・(^^;))
ブログよりもまとまっていると思いますので、良かったら見てみてください。
(昔からこのブログを見てくれている人は別に必要ないかも(笑))

自分で積立シミュレーションを作ってみよう!

先日、読者の方からのコメントで、
私がいつも作成しているシミュレーションの作り方について
質問をされたので、今日はエクセルでのシミュレーションの作り方を
説明したいと思います。
(FXいろいろシミュレーションのカテゴリのやつです。)


あのシミュレーションは、エクセルで関数を使用して作っています。

まず、以下のような表を作ります。
1行目はそれぞれタイトルです。
別になくても良いのですが、やっているうちに訳がわからなくなるので
ちゃんと書いておいた方がいいと思います。

必ず、エクセルの左上から作成してください。

年月 当月入金額 当月買増枚数 累計枚数 当月スワップ金利 累計スワップ+入金額
   

2行目は、それぞれ自分の設定が入りますので、
人によって入る数字は変わってきます。
1つずつ説明していきます。


・・・何万円で1万通貨を買うのかを入力します。年月とは関係ないのですが気にしないで下さい。
ex) レバレッジ4倍ぐらいで25万円で1万通貨購入するのであれば「250000」と入力します。


・・・毎月の積立金額を入力します
ex) 毎月3万円ずつ積み立てるのであれば「30000」と入力します。


・・・最初の資金で何枚買うのかを入力します。
ex) 初期資金が100万円で4万通貨をまず購入するのであれば、「4」と入力します。


・・・1万通貨あたりのスワップ金額を入力します。
ex) 1万通貨あたり400円のスワップがもらえるのであれば「400」と入力します。


3行目は年月以外はそれぞれ数式が入ります。
数式の場合は必ず頭に「=」を付けてください。詳しくは各項目を参照してください。


・・・積立を始める年月を入力します。
ex) 2007年11月から始めるのであれば「2007年11月」と入力します。


・・・「=$B$2」と入力します。


・・・「=D3-D2」と入力します。


・・・1000通貨単位で積み立てる場合は、「=FLOOR(F2/$A$2,0.1) +$D$2」、1万通貨単位の場合は「=FLOOR(F2/$A$2,1) +$D$2」と入力します。


・・・「=$E$2*D3*30」と入力します。


・・・「=F2+E3+B3」と入力します。



後は、3行目をコピーして4行目以降を作成します。
コピーをする場合は、3行目のコピーをするセルをクリックして、
そのセルの右下にカーソルをあてると、カーソルの形が「+」になりますので、
そこでクリックしてそのまま下に引っ張ってください
これを各列で繰り返してください。



これで、皆さんも自分でシミュレーションが作れますね♪
ただ、これは私が自分で使うように作成したものなので、
小さなミスなどはあるかもしれませんが、そのあたりは許してくださいね。

ちなみに、当月買増枚数は今までのスワップと積立額から、
当月に買い足す枚数を表示しています。
累計枚数は、現時点での全ポジション枚数を表示します。

いつも私がブログで掲載しているのは、作ったシミュレーションの中の一部です。
当月買増枚数などは省略して表示しています。

分からない事があれば、いつでもコメントしてください。
頑張ってあなただけのシミュレーションを作り上げてみて下さいね!
それを見たらますますやる気が出ること間違いなしです!!







ランキングの応援してくれると、実はとってもうれしいです。→ →   人気blogランキングへ
スワップ派の情報ならこっちにもいろいろありますよ。→→スワップ派のブログランキングへ
「FXでスワップ生活を目指そう」の歩き方~FX初心者の方へ~
まずは左側のカテゴリ「FXの基本」を全て読んで下さい。分からない事があればいつでもコメントして下さい。恥ず
   かしい方は「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れれば大丈夫ですよ。
その後、自分にあったFX業者を選びます。
   「スワップ派のFX業者比較」「スワップ派の通貨の選び方」を読んで参考にしてみて下さい。
全部読むのはめんどくさ~い!という人は、右側に私が使用しているFX業者を掲載しているので、まずはその中か
   ら適当に選んでもいいかも。
説明よりはまず実践!!という人は、デモ口座を開いて実践してみて下さい。FX Onlineなんてどうでしょう?
少し慣れてきたら、「私のFX投資方法」以下のカテゴリを読んでみてください。(「FXの税金」は後回しでいいか
   も。)「FXいろいろシミュレーション」は結構おもしろいですよ♪
おすすめ記事
◆スワップ生活の最低条件
◆FXの複利運用で資金はいくらに・・・?
◆複利投資法の1億達成比較!
◆トルコリラ複利運用に最適な業者比較
◆お知らせ◆
このブログの内容をまとめたサイト「FX初心者の為の外国為替講座~スワップ派で楽して稼ごう編~」を作成しました。(というか少しずつ作成している途中ですが・・・(^^;))
ブログよりもまとまっていると思いますので、良かったら見てみてください。
(昔からこのブログを見てくれている人は別に必要ないかも(笑))

税率の違いが30年後には・・・

税金の話を続けてきましたが、
今日でいったん終了です。
(「くりっく365のデメリット」の続きです。)

終了の前に、
税金の違いでどれほど金額が変わってくるのかをシミュレーションしてみました。

通常のFX業者とくりっく365の比較です。
通常のFX業者の場合は、年収によって税率は変わるのですが
今回は課税所得を330万と仮定しました。
(課税所得とは年収からいろいろな控除を引いた金額です。)

なので、税率30%からスタートです。
その後儲けた金額によって税率は上昇していき、
最後には50%になります。
(年収と税率については「FXの税金の基本」を参照してください。)

くりっく365の場合は税率を一律20%で計算しています。

ちなみに毎年30%の利益を出したと仮定しています。
いつもの積立ではないですよ。
スワップでも為替差益でも、確定した金額が30%ということです。


【条件】

課税所得は330万円とします
最初の資金は100万円とします
毎年、30%の利益を出したとします
くりっく365では利益の30%のうち、20%を税金とします
非くりっく365では利益の30%のうち、儲けた金額によって税率を決定します。


 
年数 くりっく365
の場合
1000000
1年後 1240000
2年後 1537600
3年後 1906624
4年後 2364213
5年後 2931625
6年後 3635215
7年後 4507666
8年後 5589506
9年後 6930988
10年後 8,594,425
11年後 10657087
12年後 13214788
13年後 16386337
14年後 20319059
15年後 25195633
16年後 31242585
17年後 38740805
18年後 48038598
19年後 59567862
20年後 73,864,149
21年後 91591545
22年後 113573516
23年後 140831160
24年後 174630639
25年後 216541992
26年後 268512070
27年後 332954968
28年後 412864160
29年後 511951558
30年後 634,819,932
 
年数 非くりっく365
の場合
1000000
1年後 1210000
2年後 1464100
3年後 1771561
4年後 2143588
5年後 2593742
6年後 3138428
7年後 3797498
8年後 4594972
9年後 5559917
10年後 6,727,499
11年後 8140274
12年後 9849732
13年後 11918176
14年後 14420993
15年後 17429113
16年後 21041865
17年後 25319524
18年後 30328662
19年後 36194363
20年後 43,063,100
21年後 51106390
22年後 60480848
23年後 71261476
24年後 83659197
25年後 97916577
26年後 114312563
27年後 133167948
28年後 154851640
29年後 179787886
30年後 208,464,569


なんと、30年後には3倍ぐらいの差がついてきます!!
特に後半になってから、差が大きくなっていきますね。
非くりっく365では、儲けた金額によって税率が大きくなっていくので
後半で利益が大きくなってくると、税率20%のくりっく365との差が大きくなってくるんですね。


使い勝手はまだまだのようですが、
やはり1つぐらいはくりっく365の口座を持っておいてもいいかも・・・。

それにしても・・・。
税金の額にもびっくりですが、
最終的な金額の大きさにもびっくりですね~!!


参考までにくりっく365の代表的な業者を掲載しておきますね。

くりっく365業者 複利効果 土日ログイン GTC注文 手数料※1
ユニマット山丸証券 210円~840円
スター為替 △※2 △※2 △※2 210円
インヴァスト証券 × △※3 210円
ばんせい証券 × × × 210円
為替ライフ × × × 525円

※1 手数料は現在どこもキャンペーン中のため、実際にはもっと安いです。
   また、デイトレ時は無料になったり安くなったりするところが多いようです。
※2 スター為替では、10月中旬に独自システムを導入するようで、
   導入後は全て可能になるそうです。
※3 土曜日の午前10時までと日曜日の午後6時以降はログインできます。



ランキングの応援してくれると、実はとってもうれしいです。→ →   人気blogランキングへ
スワップ派の情報ならこっちにもいろいろありますよ。→→スワップ派のブログランキングへ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。