FXスワップ派の基本

スワップ派のFX業者比較

スワップ派の通貨の選び方

FXの税金

私のFX投資方法

今月のFX実績

FXお役立ちブログパーツ

FXひと休みコラム

FXスワップ派シミュレーション

読者からのコメント

お知らせ

FX本の書評





最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

「FXでスワップ生活を目指そう」の歩き方~FX初心者の方へ~
まずは左側のカテゴリ「FXの基本」を全て読んで下さい。分からない事があればいつでもコメントして下さい。恥ず
   かしい方は「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れれば大丈夫ですよ。
その後、自分にあったFX業者を選びます。
   「スワップ派のFX業者比較」「スワップ派の通貨の選び方」を読んで参考にしてみて下さい。
全部読むのはめんどくさ~い!という人は、右側に私が使用しているFX業者を掲載しているので、まずはその中か
   ら適当に選んでもいいかも。
説明よりはまず実践!!という人は、デモ口座を開いて実践してみて下さい。FX Onlineなんてどうでしょう?
少し慣れてきたら、「私のFX投資方法」以下のカテゴリを読んでみてください。(「FXの税金」は後回しでいいか
   も。)「FXいろいろシミュレーション」は結構おもしろいですよ♪
おすすめ記事
◆スワップ生活の最低条件
◆FXの複利運用で資金はいくらに・・・?
◆複利投資法の1億達成比較!
◆トルコリラ複利運用に最適な業者比較
◆お知らせ◆
このブログの内容をまとめたサイト「FX初心者の為の外国為替講座~スワップ派で楽して稼ごう編~」を作成しました。(というか少しずつ作成している途中ですが・・・(^^;))
ブログよりもまとまっていると思いますので、良かったら見てみてください。
(昔からこのブログを見てくれている人は別に必要ないかも(笑))

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキングの応援してくれると、実はとってもうれしいです。→ →   人気blogランキングへ
スワップ派の情報ならこっちにもいろいろありますよ。→→スワップ派のブログランキングへ
「FXでスワップ生活を目指そう」の歩き方~FX初心者の方へ~
まずは左側のカテゴリ「FXの基本」を全て読んで下さい。分からない事があればいつでもコメントして下さい。恥ず
   かしい方は「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れれば大丈夫ですよ。
その後、自分にあったFX業者を選びます。
   「スワップ派のFX業者比較」「スワップ派の通貨の選び方」を読んで参考にしてみて下さい。
全部読むのはめんどくさ~い!という人は、右側に私が使用しているFX業者を掲載しているので、まずはその中か
   ら適当に選んでもいいかも。
説明よりはまず実践!!という人は、デモ口座を開いて実践してみて下さい。FX Onlineなんてどうでしょう?
少し慣れてきたら、「私のFX投資方法」以下のカテゴリを読んでみてください。(「FXの税金」は後回しでいいか
   も。)「FXいろいろシミュレーション」は結構おもしろいですよ♪
おすすめ記事
◆スワップ生活の最低条件
◆FXの複利運用で資金はいくらに・・・?
◆複利投資法の1億達成比較!
◆トルコリラ複利運用に最適な業者比較
◆お知らせ◆
このブログの内容をまとめたサイト「FX初心者の為の外国為替講座~スワップ派で楽して稼ごう編~」を作成しました。(というか少しずつ作成している途中ですが・・・(^^;))
ブログよりもまとまっていると思いますので、良かったら見てみてください。
(昔からこのブログを見てくれている人は別に必要ないかも(笑))

読者の皆様と私の友人達へ

23日の夜には、ブログのコメントをいったん返し、
24日は、相場がすごいことになって、友人からもいろいろと連絡が入り、その対応に追われ
ブログを見ていなかったのですが、今(25日の夜中)見て、びっくりしているところです。

1日見ていなかっただけなのに、このコメント量!!
どうやって返事を返そうか、みんなに言いたいこともあるし、一人一人に返したいコメントもあるし、
なんて、しばし考えて、とりあえず記事に思っていることを書こうと思います。

後で、一人一人へのコメントはゆっくり読んで返しますので、それは明日以降でも見て置いてください。

まずは、心配していただいている方も多いと思いますが、私は大丈夫です。
もちろん、大丈夫といっても無傷ではないし、かなりの重傷は負っていますが(笑)
退場するほどではありません。

途中でポジションはほとんど決済していたからです。
それでも決済が遅れたため、かなりの重傷ではあります。
(ちなみに現在はその数少ないトルコリラも決済しました。
20円ぐらいまで耐えられるようにしてたのですが、何だか虚しくなってしまい決済してしまいました・・・(^^;))

それから、トルコリラでの複利作戦に参加していただいて、
今回大きな傷をおってしまった皆様、本当に申し訳ありません。

スワップ派の損切りポイントについては、過去に自分の中では考えたこともあったのですが、
どうしても損切りポイントが明確にならず、最近の相場でこういった大相場もなかったことから
自分の中でもあいまいにしてしまっていました。

そのため、このブログを読んでる方は、当然逃げおくれたものと思います。
(もちろんその中でも、うまく立ち回れた方もおられるとは思いますが・・・。)

自分の認識が甘かったと思っています。
すみませんでした。

それから、今もうひとつ思っていることがあります。

もし今後、当分下降相場が続くのだとしたら、
(これは短期の話ではなく、2,3年の話です。たとえここで戻ったとしても・・・という話です。)
スワップ派で時間と複利で1億を目指すという方法は、当分の間、成り立たないと思っています。

前回の記事を書く少し前からずっと考えていました。

このブログに、もう意味はないなあって。

もともとこのブログは、私の日記ではなく、スワップ派のHowTo系として書いてきたものです。
なので、スワップ派が成り立たない以上、意味が無くなるということになるわけです。

なので、実は前回記事を書くときに、ブログの廃止宣言にしようかと思っていました。

でもブログを書く前にみんなのコメントを読みました。
そしてその中にひとつにkiyoさんからの
「さらぽんさんや皆さんとまだまだ仲良くしたいです…。」
という一言を見て、あ~、私もそうだなあ、と思ったのです。

それで思い直して、とりあえず記事を書きました。

でもやっぱりまだ迷っています。
このブログの意味は何だろうって。
今さら毎日日記を書いていくわけにもいかないですしね(笑)

この際、さらぽんのトレード講座でも始めましょうか!
多分、みんな資産を失うと思いますが(笑)

ということで、これが今の正直な心境です。
ブログをどうするかはまだ考え中ですが、閉鎖することにしたらきちんと報告します。
ちなみにFXから退場するつもりは今のところありませんが、方法論についてはこれから考えてみるつもりです。
(まあ、トレードが出来るわけでもないから、難しいところですが・・・。)
コメントについては、もちろん返しますので、今までどおり書き込んでくださいね。


私の影響でFXを始めてしまった友人達、このブログにたまたまたどり着いてトルコリラ複利作戦に参加してしまったブログ読者の方たち、本当にすみませんでした。

スポンサーサイト


ランキングの応援してくれると、実はとってもうれしいです。→ →   人気blogランキングへ
スワップ派の情報ならこっちにもいろいろありますよ。→→スワップ派のブログランキングへ
「FXでスワップ生活を目指そう」の歩き方~FX初心者の方へ~
まずは左側のカテゴリ「FXの基本」を全て読んで下さい。分からない事があればいつでもコメントして下さい。恥ず
   かしい方は「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れれば大丈夫ですよ。
その後、自分にあったFX業者を選びます。
   「スワップ派のFX業者比較」「スワップ派の通貨の選び方」を読んで参考にしてみて下さい。
全部読むのはめんどくさ~い!という人は、右側に私が使用しているFX業者を掲載しているので、まずはその中か
   ら適当に選んでもいいかも。
説明よりはまず実践!!という人は、デモ口座を開いて実践してみて下さい。FX Onlineなんてどうでしょう?
少し慣れてきたら、「私のFX投資方法」以下のカテゴリを読んでみてください。(「FXの税金」は後回しでいいか
   も。)「FXいろいろシミュレーション」は結構おもしろいですよ♪
おすすめ記事
◆スワップ生活の最低条件
◆FXの複利運用で資金はいくらに・・・?
◆複利投資法の1億達成比較!
◆トルコリラ複利運用に最適な業者比較
◆お知らせ◆
このブログの内容をまとめたサイト「FX初心者の為の外国為替講座~スワップ派で楽して稼ごう編~」を作成しました。(というか少しずつ作成している途中ですが・・・(^^;))
ブログよりもまとまっていると思いますので、良かったら見てみてください。
(昔からこのブログを見てくれている人は別に必要ないかも(笑))

レバレッジ3倍神話崩壊!?

トルコリラはとうとう最安値を更新して、なんと60円を割ってしまいました!!
今日、それを見たときはさすがにパソコンの前で少し固まっていました(笑)

私の周りでも、友人や知り合いなど、何人かが強制ロスカットにあってしまったようです。
私の影響でFXを始めた友人については、何となく申し訳ない気持ちで一杯です・・・。

といっても、人の心配をしている場合ではなく、私もさすがに60円を割ってくるとびびってしまい、
どうしたもんかと思っていたのですが、
何だが下がりすぎたのか、壊れてきました(笑)

先ほども、ブログのコメントを読んでいると、みんな壊れていっているみたいで・・・(^^;)
一人でコメント読みながら、何だかおかしくなってきて、それから元気が出てきました。

ブログ読者だけでなく、友人のK子も最近円高になるたびに電話がかかってくるのですが、
さっきは2人で話をしながら、何がおかしいのか、2人とも笑いすぎて苦しかったです(^^;)

どうも、みんなの精神状態がやばい・・・(笑)


ところで、今までブログで何度か話題にしてきたレバレッジについてですが、
少し認識を変える必要が出てきました。

今まではレバレッジ3倍であれば大丈夫ということで記事を書いてきましたが、
今回の円高ではレバレッジ3倍でも強制ロスカットになった通貨も発生しています。

例えばランド/円。
今回の円高になる直近の高値は約15円でした。
レバレッジ3倍であれば、5万円で1万通貨購入しているはずです。
つまり、証拠金を考慮しなくても、10円で強制ロスカットです。
実際には、証拠金分があるので、5万円で1万通貨を購入していた場合、
10円になる前にロスカットになっていたと思われます。

そして現時点の最安値は約8円台。
(8円って!!ありえる!?)

ということは、始めた時期にもよりますが、強制ロスカットです。

もちろん、ゆるやかな円高であれば、スワップがたまっての買い増しで、
少しずつ平均建値は低くなっていくので、大丈夫だったかもしれませんが、
今回の途中からのような急な円高では、多分アウトでしょう。

トルコリラにしても、円高前の最高値が95円。
運悪く95円でレバ3倍で買っていたら、強制ロスカットです。

もちろん、通貨によってはレバ3倍で全然大丈夫だったものもたくさんありますが、
スワップ派としてはメインの高金利通貨であるトルコリラやランドがこれでは、
結構大打撃だったかと思います。

そして、注意しなくてはいけないことは、この現在の流れは、今回を乗り切れば終わりではないということです。
もちろん、未来の事は分かりませんが、円高傾向はこのまま続く可能性があります。

少なくとも、トルコリラの安値が切り下がってきているのは、きっと気づいている人も多いのでは・・・(^^;)

2007年8月の安値が78円、
2008年3月の安値が73円、
2008年10月の現時点までの安値が59円。


そして、同じく高値も切り下がってきています。

2007年10月の高値が99円、
2008年8月の高値が95円、

ということは、今回の戻りも多分95円までは戻らないのでは・・・。

ここ最近、何度かサイクル理論の話を取り上げてきましたが、
ちょうど2009年、2010年には今よりもさらに円高になることが予想されています。

実は私は、2009年、2010年ということは、今年(2008年)は大丈夫かなあ、
なんて甘く見ていました。
なので、正直、今回ここまで円高になるとは思っていなかったのです。

ちなみに、今回のドル円の最安値が97円で、トルコリラが59円なら、
ドル円がさらに80円台とか70円台とか予想されているのに、その時いったいトルコリラはいくらになっているのでしょうか。
考えただけで恐ろしい・・・(^^;)


つまり、何が言いたいかというと、今を乗り切れば終わりではないということです。
例えばいったん円高が落ち着き、少し戻ったとしても、今と同じような状態がまたすぐにやってくる可能性があるということです。

今までのレバ3倍ぐらいで持っておけば大丈夫という時代は、もしかしたら今後何年かはないかもしれません。

なので、今回の円高を乗り切ったとしても、今後の対策を考えなくてはいけないのかなあとぼんやり思っています。

対策としてはすぐに思いつくのはいくつかありますが、

1.レバレッジを下げる (一番簡単ではあるが・・・)
2.取引通貨を変える (USD/HKDとか・・・)
3.当分相場から離れる (う~ん、微妙・・・)
4.上がったいったん決済するような半スワップ派になる (中・長期トレンドが読めれば美味しいけど・・・)

あたりでしょうか・・・。

ということで、今後の相場を見据えて、いろいろと考えてみたいと思います。
これは!!という案がある方、ぜひ教えてくださいね。

ちなみに、なぜ慎重になっているかというと、ここ最近サイクル理論系の本やブログを読み漁りすぎて、
これから何年かの相場に少し悲観的になっているのもありますが、
このブログを見てFXを始めた人や、ブログを見てくれている友人達(実は友人はあまり見ていないようだが(^^;))
に、損をして欲しくないからです。
もともとみんなで儲ける事が出来ればと思い、情報をまとめてきたブログです。

このブログを見て損をしたのでは、正直このブログの意味ってないんですよね~(^^;)

とはいうものの、時間と複利を見方にするスワップ派の方法は
誰にでも出来て1億でも目指すことの出来る、非常に有難い方法です。
そんな複利効果を捨てるつもりはありません。
だってそんな簡単でお金が増える方法ってないですもんね~・・・。
(まあ、簡単と思っていたらこういう事もあるので、現実的には簡単ではなかったけど)

ということは1番か2番になってくるのか・・・。
まあ、いろいろと考えて見ようと思っています。

みんなのコメントで本当に元気が出ています。
不安になってきた人、すごい秘策を持っている人、下がりすぎておかしくなってきた人、
コメントお待ちしています(笑)



ランキングの応援してくれると、実はとってもうれしいです。→ →   人気blogランキングへ
スワップ派の情報ならこっちにもいろいろありますよ。→→スワップ派のブログランキングへ
「FXでスワップ生活を目指そう」の歩き方~FX初心者の方へ~
まずは左側のカテゴリ「FXの基本」を全て読んで下さい。分からない事があればいつでもコメントして下さい。恥ず
   かしい方は「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れれば大丈夫ですよ。
その後、自分にあったFX業者を選びます。
   「スワップ派のFX業者比較」「スワップ派の通貨の選び方」を読んで参考にしてみて下さい。
全部読むのはめんどくさ~い!という人は、右側に私が使用しているFX業者を掲載しているので、まずはその中か
   ら適当に選んでもいいかも。
説明よりはまず実践!!という人は、デモ口座を開いて実践してみて下さい。FX Onlineなんてどうでしょう?
少し慣れてきたら、「私のFX投資方法」以下のカテゴリを読んでみてください。(「FXの税金」は後回しでいいか
   も。)「FXいろいろシミュレーション」は結構おもしろいですよ♪
おすすめ記事
◆スワップ生活の最低条件
◆FXの複利運用で資金はいくらに・・・?
◆複利投資法の1億達成比較!
◆トルコリラ複利運用に最適な業者比較
◆お知らせ◆
このブログの内容をまとめたサイト「FX初心者の為の外国為替講座~スワップ派で楽して稼ごう編~」を作成しました。(というか少しずつ作成している途中ですが・・・(^^;))
ブログよりもまとまっていると思いますので、良かったら見てみてください。
(昔からこのブログを見てくれている人は別に必要ないかも(笑))

トルコリラ保有の皆様へ

皆さん、生き残っていますか?
私は今のところ何とか生き残っています・・・。

トルコリラはとうとう67円台になりましたね。
(今はとりあえず戻してますが・・・。)
(と、思ったら書いている間にまた68円まで下がってた・・・。)

ブログ読者の方や友人たちが、ちゃんと耐えられているのか非常に心配しています。
まあ、人の心配をしている場合でもないのですが・・・(^^;)

ところで、こんな時にさらに追い討ちをかけるように残念なお知らせです。

複数のFX業者でトルコリラの証拠金比率が引きあがるかも、です。
主にSAXO系ですね。

一応何社かに電話で確認したので、その内容と、WEBで発表しているところはそのアドレスを載せておきます。
このブログを見てくれている人は、以下の口座を開いている人が多いと思うので
必ずご確認くださいね。

SVC證券
http://www.svcsec.com/php/oshirase_kako.php?ID_news=57
まだ、どの通貨ペアでいつからとかは決まっていないけど、上がる可能性あり。
しかも、連絡無く突然上がる可能性もあるらしい・・・。
(今回の連絡がその連絡ってことらしい・・・。)


kakakuFX
http://kakakufx.com/info/index.asp#20081008
トルコリラ関連のペアの証拠金比率を4%から8%に引き上げ。
2008年10月17日(金)正午12時(日本時間)から。
ただし、相場の状況によっては実施日の前倒しや、
他のクロス円通貨も上がる可能性あり。

ヒロセ通商
現在のところ、どの通貨ペアでいつからとは決まっていない。
ただし証拠金率アップの可能性があることはメールで連絡あり。
詳細が決まったら必ず事前に連絡を入れますとのこと。
FXトレーダーに限らずってことらしい・・・。

アストマックスFX
http://www.mfx.co.jp/new/20081008try.pdf
現在のところ、どの通貨ペアでいつからとは決まっていない。
が、WEB上でトルコリラの関する注意の記事が上がっているので、基本はトルコリラがらみ。
事前に連絡できると思うが、SAXO次第。

ということで、つまりまとめると、SAXO銀行から、トルコリラ絡みペアの証拠金比率を上げるかも~、
と各FX業者に通達が来ている状態らしいです。
ただし、詳細はSAXOからはまだ来ていないらしいのですが、
kakakuFXに関しては、事前に社内で検討して手を打ったってことらしいです。
(↑他社のサポートの方に聞いたので、予測だけど・・・。)

で、SAXOの連絡次第では、多分どこも急に上げざるを得ないという状態のようです。

こんな状態での証拠金比率引き上げは、かなり厳しいですよね・・・。
トルコリラ保有の方は、もう一度レバレッジの計算をしなおして、
危ない方は余分に資金を投入するとか、ポジションを減らすなどしておいた方がいいかもしれません。

あ、ちなみに、全業者を調べたわけではないので、その他の業者でトルコリラを保有している人は、各FX業者のHPなどチェックしてみて下さい。

今日は金曜日。
魔の金曜日となるのかどうか・・・。
トルコリラって、落ちだすと早くて、この間なんて高値と安値の間が8円ありました!!
1日でそれだけ動かれると、少々余裕があってもあっという間になくなりますね~・・・。

それでは皆さんの検討を祈っています。

あ、突然ブログが閉鎖したら、破産したと思ってください(笑)



ランキングの応援してくれると、実はとってもうれしいです。→ →   人気blogランキングへ
スワップ派の情報ならこっちにもいろいろありますよ。→→スワップ派のブログランキングへ
「FXでスワップ生活を目指そう」の歩き方~FX初心者の方へ~
まずは左側のカテゴリ「FXの基本」を全て読んで下さい。分からない事があればいつでもコメントして下さい。恥ず
   かしい方は「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れれば大丈夫ですよ。
その後、自分にあったFX業者を選びます。
   「スワップ派のFX業者比較」「スワップ派の通貨の選び方」を読んで参考にしてみて下さい。
全部読むのはめんどくさ~い!という人は、右側に私が使用しているFX業者を掲載しているので、まずはその中か
   ら適当に選んでもいいかも。
説明よりはまず実践!!という人は、デモ口座を開いて実践してみて下さい。FX Onlineなんてどうでしょう?
少し慣れてきたら、「私のFX投資方法」以下のカテゴリを読んでみてください。(「FXの税金」は後回しでいいか
   も。)「FXいろいろシミュレーション」は結構おもしろいですよ♪
おすすめ記事
◆スワップ生活の最低条件
◆FXの複利運用で資金はいくらに・・・?
◆複利投資法の1億達成比較!
◆トルコリラ複利運用に最適な業者比較
◆お知らせ◆
このブログの内容をまとめたサイト「FX初心者の為の外国為替講座~スワップ派で楽して稼ごう編~」を作成しました。(というか少しずつ作成している途中ですが・・・(^^;))
ブログよりもまとまっていると思いますので、良かったら見てみてください。
(昔からこのブログを見てくれている人は別に必要ないかも(笑))

「黄金の相場学」

先週は、体調不良で死んでました・・・(^^;)
実は私、持病に喘息を持っているのですが、風邪を引くと喘息が悪化します。
薬も全く効かなくなるため、風邪には非常に気をつけています。
なので、3年に1度ぐらいしか風邪をひかないのですが、
先週はとうとう39度5分まで熱があがり、呼吸困難におちいり(←ちょっと大げさかも)
風邪と喘息の点滴をしに病院に2度ほど行く羽目に陥っていました・・・。

今は随分調子も良くなりましたが、ほんと死ぬかと思いました(笑)


さて、今日も書評です。
おもしろくないなんて言わないで下さいね(^^;)
スワップ派にも関係する、あまりにもタイムリーな内容だったので、思わす記事にしたくなってしまいました。
この「黄金の相場学」も、サイクル理論関連の書籍です。
サイクル理論による未来予想と、ファンダメンタルによる裏づけ理論を展開しているような本なのですが・・・。

この本は2006年に執筆しているようなのですが、今から2年前なので、その時点での予想がどの程度あたっているのかなあと興味を持ったわけです。
(もともとは2004年に執筆した本の改訂版のようです。)

内容を読んでみると、もちろん全てが当たっているわけではなく、はずれている箇所もあるのですが、
本の最後の章に「商品別投資戦略」ってのがあって、
そこで、ドル円やユーロ円など、個別に未来予想を書かれています。

そこの部分を少し紹介しますね。

「2007年2月からドルが下がり始めるだろう。
その前に2007年1~2月でドル円は天井をつける筈だが、そのレベルは1ドル=118円~119円ではないかと見ている。~略~
2008年2月には一旦、ドルの底1ドル=102円~105円を見た後、2008年7月までドル戻り高を演じた後、2010年3~4月のボトム1ドル=82円に向かっての強烈な円高となろう。
2009年2月以降、ドル下げが加速するように見える。」


で、ちなみにここ最近のドル円の週足です。

(クリックすると拡大します。)
USD/JPY週足

本の内容と比べてみると、2007年の2月は確かに高値で、121円まで上がっています。
予想の118円~119円とは多少ずれていますが、結構僅差です。

さらに2008年の安値ですが、実際には時期が1ヶ月ずれていて、3月が底でした。
レートも95円まで下がっているので、多少は違いますが・・・。

さらに、その後のドル円の上げ。
またしても1ヶ月ずれていて、実際には8月が高値です。

でも、すご~い!!
多少の時期やレートにずれはあるものの、2006年の段階で、ここまで未来予想を具体的に示し、
それがある程度当たっているだけで、トレードオンチの私としては非常に尊敬です。

そして、恐るべしは、本の内容の最後のところ。
ここから、2010年の82円まで円高が続くですって~!!Σ( ̄Д ̄;)
いや、もちろん一直線に下がるわけではないだろうけど・・・。

何だか、あまりにも何だかタイムリーな内容でしょ~。
思わず紹介したかったわけです。

もちろん、今までのが結構当たっているからといって、今後も当たるかどうかはわからないけど、
っていうか外れてくれないと困るけど、でもすごいですね~。

ちなみにこの本によると、2010年以降は、ドル円は復活をとげ、ドルが強い時代がやってくるそうです。
逆にユーロが強いのは2010年までだとか・・・。

あ、でもそういえば、ユーロの予想ははずれてました。2007年以降ユーロ円は下がると書かれていたので・・・。

ということで、ちょっとおもしろかったので紹介してみました。
スワップ派の皆様、どういう相場が来てもいいように、レバレッジの管理だけは気をつけてくださいね。

そうそう、余談ですが、今日、いつもブログを見てくれているななさんからコメントをもらいました。
(ななさん、ありがとうです~(#^_^#))
なんとアストマックスでアイスランド絡みの通貨が取引できなくなったそうです。
以前、痛い目にあったEUR/ISK。
気になってチャートはたまに見ていたのですが、ここ最近も素晴らしい上げを見せていました(笑)
ありえな~い!!と思っていたところです。

やはりマイナー通貨は恐ろしいですね・・・。

関連記事:「サイクル理論について」
関連記事:「FX為替の真実」



ランキングの応援してくれると、実はとってもうれしいです。→ →   人気blogランキングへ
スワップ派の情報ならこっちにもいろいろありますよ。→→スワップ派のブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。