FXスワップ派の基本

スワップ派のFX業者比較

スワップ派の通貨の選び方

FXの税金

私のFX投資方法

今月のFX実績

FXお役立ちブログパーツ

FXひと休みコラム

FXスワップ派シミュレーション

読者からのコメント

お知らせ

FX本の書評





最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

「FXでスワップ生活を目指そう」の歩き方~FX初心者の方へ~
まずは左側のカテゴリ「FXの基本」を全て読んで下さい。分からない事があればいつでもコメントして下さい。恥ず
   かしい方は「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れれば大丈夫ですよ。
その後、自分にあったFX業者を選びます。
   「スワップ派のFX業者比較」「スワップ派の通貨の選び方」を読んで参考にしてみて下さい。
全部読むのはめんどくさ~い!という人は、右側に私が使用しているFX業者を掲載しているので、まずはその中か
   ら適当に選んでもいいかも。
説明よりはまず実践!!という人は、デモ口座を開いて実践してみて下さい。FX Onlineなんてどうでしょう?
少し慣れてきたら、「私のFX投資方法」以下のカテゴリを読んでみてください。(「FXの税金」は後回しでいいか
   も。)「FXいろいろシミュレーション」は結構おもしろいですよ♪
おすすめ記事
◆スワップ生活の最低条件
◆FXの複利運用で資金はいくらに・・・?
◆複利投資法の1億達成比較!
◆トルコリラ複利運用に最適な業者比較
◆お知らせ◆
このブログの内容をまとめたサイト「FX初心者の為の外国為替講座~スワップ派で楽して稼ごう編~」を作成しました。(というか少しずつ作成している途中ですが・・・(^^;))
ブログよりもまとまっていると思いますので、良かったら見てみてください。
(昔からこのブログを見てくれている人は別に必要ないかも(笑))

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキングの応援してくれると、実はとってもうれしいです。→ →   人気blogランキングへ
スワップ派の情報ならこっちにもいろいろありますよ。→→スワップ派のブログランキングへ
「FXでスワップ生活を目指そう」の歩き方~FX初心者の方へ~
まずは左側のカテゴリ「FXの基本」を全て読んで下さい。分からない事があればいつでもコメントして下さい。恥ず
   かしい方は「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れれば大丈夫ですよ。
その後、自分にあったFX業者を選びます。
   「スワップ派のFX業者比較」「スワップ派の通貨の選び方」を読んで参考にしてみて下さい。
全部読むのはめんどくさ~い!という人は、右側に私が使用しているFX業者を掲載しているので、まずはその中か
   ら適当に選んでもいいかも。
説明よりはまず実践!!という人は、デモ口座を開いて実践してみて下さい。FX Onlineなんてどうでしょう?
少し慣れてきたら、「私のFX投資方法」以下のカテゴリを読んでみてください。(「FXの税金」は後回しでいいか
   も。)「FXいろいろシミュレーション」は結構おもしろいですよ♪
おすすめ記事
◆スワップ生活の最低条件
◆FXの複利運用で資金はいくらに・・・?
◆複利投資法の1億達成比較!
◆トルコリラ複利運用に最適な業者比較
◆お知らせ◆
このブログの内容をまとめたサイト「FX初心者の為の外国為替講座~スワップ派で楽して稼ごう編~」を作成しました。(というか少しずつ作成している途中ですが・・・(^^;))
ブログよりもまとまっていると思いますので、良かったら見てみてください。
(昔からこのブログを見てくれている人は別に必要ないかも(笑))

スワップ派のリスクとは

FXをはじめて、もう2年ぐらいでしょうか・・・。
まだまだひよっこの私ですが、今思うスワップ派のリスクについてまとめておきます。

まず、スワップ派は基本的に長期でスワップを持つことを考えています。
売買はあまり行わず、スワップの複利運用で長期的に資産を増やしていくことを目的としています。

・日々、トレードに神経をすり減らす必要がない
・あまり勉強をする必要がなく(最低限の知識は必要)、普段は放ったらかしでOK
・それなのに将来的にすごい金額になる可能性がある

このあたりがメリットでしょうか・・・。

ただし、長期ゆえのリスクがいろいろと潜んでいます。
これは、すべて私が2年間の間に経験してしまったことです(^▽^;)
たった2年間でも、これぐらいのリスクはあるわけですね・・・。
それが、もっと長い期間となれば、いろいろと想定外のリスクも出てくるかもしれません。


1.超大暴落の危険性

まあ、これは当然ですよね。
ただし、ただの暴落ではなく、超大暴落をすることがあります。
特にスワップ派は高金利通貨を運用していることが多いため、
(最近は円高になると高金利通貨が特に暴落する可能性あり)
気をつけなくてはいけません。

例えば今回の円高では南アランドやアイスランドクローナがかなり暴落し、
高値で買っていればレバレッジ3倍でも強制ロスカットだったかも。

対策

・レバレッジの考慮
・分散投資をしてリスクを下げる
・余裕資金を準備しておく

関連記事 
リスク管理は分散投資で♪
スワップ派の適正なレバレッジは?



2.証拠金比率が変更になる危険性

証拠金比率は上がることも下がることもあります。
これも特に高金利通貨やマイナー通貨に起こりやすいです。

例えば今回のヒロセ通商のトルコリラや
少し前にはFX-Naviが短期の間に複数回の証拠金比率引き上げを実施しました。

持っているポジションが少なければたいしたことではないですが
ポジションが多くなればなるほどその被害はかなり大きくなります。
(しかもだいたい円高時に起こりますので、すでに余剰資金が少なくなっている状態で起こります。)

対策
・余裕資金を準備しておく
・レバレッジの考慮

関連記事 
トルコリラのロスカット率UP!? 




3.FX業者が潰れる危険性

これは・・・。
ある意味、どうにもならないというか・・・。
もちろんHP上に載っている情報を見て気をつける事は出来ますが、
そのHP上の情報がウソだったりすることもあるので(結構よくあります・・・)
100%防ぐことは難しいかも。

対策
・自己資本規制比率や信託されているかどうか、またその信託先が大丈夫かどうかなど口座を開設する前に調べられるところは調べておく。
・会社の姿勢を見る
・業者が潰れたらすぐ決済出来るよう、ポジションをとる時期を考慮

関連記事 
信託保全してたら本当に大丈夫?
FX-Naviに行政処分の勧告
FX-Naviの行政処分決定(と対策?)

ちなみに・・・、
会社の姿勢ってのは、株を選ぶときに会社の姿勢を見るのと同じで、
FX業者の姿勢を見る事って、その会社の安全度や成長度にもつながる気がします。
例えば、顧客の声をよく反映する会社であるとか、問題が起こった時にちゃんと対処してくれるのかとか、サポートの対応などです。
まあ、これは私が個人的に思っている事なので、当たっているかどうかはわかりませんが・・・(^^;)



4.スワップがマイナスになる危険性

これも結構あります。
ドル円やユーロ円、NZD円などのメジャー通貨ではまず起こりませんが、
USD/HKDやISK/JPY、EUR/LVL、EUR/ISKなどなど。
つまりマイナー通貨では普通に起こったりします・・・(^^;)

対策
・マイナー通貨は長期では保有しない(短期ならアリだと思うけど・・・)
・マイナスになったら決済出来るよう、ポジションをとる時期を考慮


と、こんな感じですが、つまり、長期で資産形成しようと思ったら、

安全な業者を選ぶ
マイナー通貨は持たない
いつでも決済出来るように、高値でポジションを持たない
  (なるべく常に含み益が出ている状態にしておく。難しいけどね・・・。)
いざとなったら追加できる資金を必ず用意しておく

このあたりが大事になってくるかと思います。

始めた頃は私ももっと簡単に考えていました。
(その為、過去記事と言っている事が変わってたらすみません・・・m(_ _)m)
でも、最近は長期で持つ為にはそれなりのリスクがあることを実感しています。
確かに、リスクのない投資はあるわけがないので、仕方がないかもしれませんが、
そのあたりのリスクをちゃんと認識して、
少しでもそのリスクに対応することは、非常に大切だと思っています。




今日の記事が参考になった方はランキングの応援よろしくです♪
 ↓ ↓ ↓
人気blogランキング

スポンサーサイト


ランキングの応援してくれると、実はとってもうれしいです。→ →   人気blogランキングへ
スワップ派の情報ならこっちにもいろいろありますよ。→→スワップ派のブログランキングへ

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

参考になります

以前からブログ読ませてもらっています。
大変興味深く参考になります。
半年くらい勉強した末先月FXデビューしました。
これからも、役に立つ情報よろしくお願いします。

3月、4月収支がUPされていないので退場したかと思いました。
できれば税金計算してほしいです
とりあえず699以上の計算を・・・・

tetuyaさんへ

はじめまして。
コメントありがとうございます。
tetuyaさんもFXデビューされたんですね!
おめでとうございます!
お互い退場しないようにがんばりましょうね~。
今後ともどうかよろしくお願いしますね♪

いそごくんへ

はじめまして!
心配していただいて、ありがとうです!

何とか生き残ってますよ~。
さらのことがあってタイミングを逃したのと、ちょっと思うところがあって実績を書くのを迷っていたのですが、退場したのかと心配してくれている方もいるのかもしれないですね。
どちらにしろちゃんと報告しますね。

それと、699っていうのは何でしょう・・・?

相互リンクのお礼

こんばんは。
相互リンクの快諾有難うございました。
FX始めて一年もたたない若輩者ですが、これからも
宜しくお願い致します。

さらぽんさん

お久し振りです。
すっかりお元気になられたようで安心しました。

またリスクについての深い言及にはお見それしました。

投資行動自体には必ずリスクがあるため、メリットとデメリットの
比重を比較判断することが投資行動には必要不可欠だと思われます。

しかしリスクを恐れる余り何にもチャレンジ出来ないのもまた大きなリスクだと思われます。

そういう意味で資産を得ている人はリスクにチャレンジした人しか得られないステージにいる人だとも思いますのであまりネガティブでもいけないと思っています。

以下私なりに考えたさらぽんさんの危機意識に対してのアドバイスです。(生意気に聞こえたら申し訳ありません)

1.超大暴落の危険性
→大暴落する通貨ペアはその前に大高騰しているはずですのでスワップ等の条件が良くても保有してはいけないと思います。通貨ペアがどのステージにあるかは時系列データや視覚的にはチャートで確認出来ると思います。

2.証拠金比率が変更になる危険性
→この事象は最近急増している現象で仕方ない部分はあるかと思います。しかし最近はその現象がある程度予測できるようになってきたことと極端なことを言えば取引証拠金が掛からない業者を活用する方法もあります。ちなみに私は取引証拠金が掛からない業者をメインとしています。(取引可能通貨ペアに制限はありますが、トルコや香港ドルもできますよ。)

3.FX業者が潰れる危険性
→これは難しいですね。一部の上場企業以外は公表データ自体の信憑性が疑わしいですからね。ちなみに私はあるセミナーで公認会計士による企業ステージの見抜き方の方法を教えてもらったのですが、どの監査法人を使っているかだけでも企業ステージがわかるようです。詳しいことはここでは書けないのが残念です。

4.スワップがマイナスになる危険性
→これはある程度事前に判ることだと思います。あまり金利差のない通貨ペアで起こりやすいと思われますが、スワップ狙いを目的とするならこのような通貨ペアは保有すべきではないと思います。

以上、生意気にも私の意見を述べさせていただきましたが一応現在の私の考える有効な戦略を述べさせていただきます。

目的がスワップなら
1)為替変動が少ない通貨ペアを選択すべきである(最も適するのはペッグペアだと思います)
2)その保有に有利な業者を選択すべきである
3)最大保有可能(キャパシティ)計算が出来る資金管理能力は最低限身に付けるべきである

以上だけで資金は面白いように増えていくと思われます。
多忙を極めるサラリーマンの私がそうなのですから。








さらぽん さま

はじめまして、こんばんは。Mieと申します。

実はこっそり読ませていただいてました(ノ´∀`*)
いつもとっても参考になるブログに感謝でございます。

私は最近香港ドルの取引を始めました。
さらぽんさんの複利運用パーツに値を入力しては、にやけております♪
私のブログに複利運用パーツを貼り付けさせていただいてもよろしいでしょうか???

これからもよろしくお願いします。

699マン以上の税金計算のことです。
抜けてました。

納得です。

さらぽんさん、
納得の内容です。
さらにryuさんのコメントでパーフェクト、ですね。
いいブログです。これからも参考にさせて頂きます!
私も仕事をしながらですし、トレードは難しそうなので
できれば底値近くの時に買って保持していたい、というタイプです。
難しいですが…。
金利のいい定期に預けている感覚です。
ここのところ、ヒヤヒヤすることが多いですが!

ryuさんへ

お久しぶりです。
ご心配、ありがとうです。
もう大分元気になりました。

それにしても、非常に詳しいコメント、本当にありがとうございます。
いろいろと聞きたいことはあるのですが、
全部書くと収集がつかなくなりそうなので、とりあえず2つほど。
まず、証拠金のかからない業者ってあるんですか?
ぜひぜひ、教えてください!!

それと、ryuさんと個別にいろいろとお聞きしたいことなどもあるのですが、メールなどを教えてもらうわけにはいきませんか?
ここに書くわけにいかなければ、私のメールを記載しておきますね。
もし良ければメール下さい。
(忙しかったら無視して下さい(^^;))

ペッグ制についても知りたいことは山ほどです!

ほんと、いつも的確なアドバイスありがとうございます。
ryuさんっていったい何者なんでしょうか・・・。
興味おおありです(*^▽^*)
ぜひ私の投資顧問に!!

ということで、ぜひよろしくお願いします!
(あ、投資顧問じゃなくてメールの件です(^^;))

Mieさんへ

はじめまして!
コメントありがとうございます!

いや~!
ブログパーツ使ってくれるなんて、とってもうれしいです!
実は今まで誰も使ってくれなかったんですよ~(>_<)
いくらでも使ってください!!

これからよろしくお願いしますね~!!

いそごくんへ

699万円以上儲けた場合の税金額ってことですね。
一応税金のところに所得別の税金率は載せているんですが、
きっとそれではなくて、ってことですよね~・・・?

何回も申し訳ないですが、良かったらもう少し詳しく書いていただけるとありがたいんですが・・・。
あ、でも何でも分かるわけではないので、期待に添えないかもしれませんが(^^;)
でも分からなくても頑張って調べてみますので、お返事よろしくです!

kiyoさんへ

褒めていただいてありがとうです!
私も底値で買って寝かせておきたいっ!!
私はkiyoさんと違ってヒマなんですが(笑)
トレードすればするほどマイナスになっていくので・・・(^^;)

それにしても、ryuさんはさすがですね~!
ryuさんのような方がブログでも書いてくれたら、絶対見るのに・・・。

ryuさん、さらぽんさんへ、お久しぶりで~す

やはり、スワップ派がたどり着くところは、ペッグ制になるんでしょうかね~。

しかしながら、どうしてもペッグ制は、スワップが安定しない傾向があるので、私は、どちらかというと、時間とトレンドを味方につけた戦略を取りたいと考えているのですが、いかがなものでしょう?

また証拠金が要らない業者というのは、http://www.iforex.com/?act=lang&lang=Japanese のことでしょうか?

クレジットカードで、取引するようですね。

totoさんへ

いや~ん!totoさん、ありがとうです~!!
さすがtotoさん(*^▽^*)
後でゆっくり見てみますねっ!

きっとryuさんはお忙しいので返事は見てくれてないんでしょうね。
いつも風のようにやってきて風のように去っていかれますから(笑)

ちなみに、私も実はtotoさんと同意見なんですよ~。
どうもペッグ制通貨のスワップって信用できなくて(^^;)
だからそのあたりもほんとはryuさんに質問したかったのですが・・・。

給料所得500万と700万の2パターンでの
積立運用率です
額が大きくなればかなり税金とられて増加率が落ちると思うので
現実味を帯びたシュミレーションをお願いしたかったんです。

ペッグは監視をしておかないと頻繁にスワッププラマイかわるので
機動性を高めないとだめですね
MAX、MIN のどちらかで仕掛けて為替差益が最大で決済スタイルがよさそうですね 現在HKDはチャート上高値でスワップも減っているので
魅力は少ないです
ずっとスワッププラスなら1年で為替差益リスクはゼロに近くなりますけど・・・

いそごくんへ

つまり、税金を考慮した積み立て運用のシミュレーションということでしょうか!!

税金を考慮するのであれば、HiroseのFX2やFX2ミニあたりを使えば、
最後に決済するまで税金はかかりません。
(未決済時のスワップに税金がかからない業者のため)
なのであのシュミレーションが現実的な値となります。
(手数料とかは考慮してないし、スワップが下がることなんかはあるからもちろん数字は変わってきますが。)

未決済ポジションのスワップに税金がかかるタイプでは、
確かに言われるとおり途中で毎年かなりの額の税金が取られていくため、増加率は落ちます。

これって回答になってます?
もし意味が違っていたらまた言ってください(^^;)

それと、ペッグ制については私も同意見です。
スワップが安定しているペッグ制通貨があればいいんですけどねえ。
いい情報があればぜひ教えてくださいね(⌒∇⌒)

さらぽんさんへ

私は平凡なサラリーマンですよー。
少し過剰な期待して頂いているようでプレッシャーです。

ところで取引証拠金が掛からない業者についてはtotoさんのご紹介通りの業者です。この業者は海外法人であることと信託保全がありませんのでお勧めしにくかったのですが、企業の価値は資金力と技術力と人で決定されると私は思っています。いわゆる人・物・金で企業価値が決まるのは世界共通の原則だと思っていますが、この業者は資金力・技術力が非常に高いと判断しております。人は当然日本からは判断できませんが、金融技術先進エリア(少なくとも日本よりは)で10年以上も生き抜いていて、更に顧客を全世界的に拡大しようといているアクティブさをみると社員のパワーも優れていると判断できます。従って私もメイン業者の一角に入れました。

その優れた効率性は取引したらすぐに気付かれると思いますが、不利な条件(低レバレッジ・高い取引証拠金・システム不安定度・高取引単位)での取引に慣らされた日本の投資家には麻薬的なインパクトがあると思いますので、もし取引されるのならくれぐれもご無理なされないようにして欲しいです。

またこの業者はスワップを一旦プール後、ロールオーバー時に取得値に反映させる方式です。要するに建値からスワップ分が増減する方式なのですが、ロールオーバーまでのスワップも表示されますので、この方式を理解していないユーザーには誤認を与えやすい仕組みだと思います。
実際に累積されたスワップ額が最新状況を見ただけでは把握できませんので、その点も考慮すべき留意点だと思います。

SAXOBANK系のヒロセTRやJNSと同じような方式ですので経験のある人にはそれほど負担にはならないかと思いますが、初めてこの業者を使った人には多少難しいかもしれません。

ところで私はこの業者はUSD/HKD専用で使用しておるのですが、その理由は投入資金に対して多くのポジションを建てられるためです。
USD/HKDは7.8000付近に近づくとスワップ額も少し低下し、あまりうまみがないとの意見が増えると思います。

実際にUSD/HKDは年間の約2割の期間はマイナススワップ期間です。
マイナス期間も含めた年間の1日平均スワップ額は22.9円/1万通貨単位ですので、この額を少ないとみるか多いとみるかは個人の判断によると思われますが、保有可能枚数と投下資金の効率からいうと私はどうしても有効な方法としか思われません。

実際レートが上がるとスワップは少なくなりますが為替益が出ますし、レートが下がるとスワップが多くなりますので、このポジション保有は非常に有効だと思っています。

また詳細は別の機会に書きたいと思います。






さらぽんさま

こんばんは♪

先日お許しをいただきました”複利運用パーツ”を無事にブログに載せることができました(´∀`*)

毎日、イメージトレーニング(妄想!?)に使わせていただいております♪

本当にありがとうございました。
これからもよろしくお願いしますm( _ _ )m

うぇあははあはわ!!wwww

初体験なのに内容が濃すぎたーー!!
前立腺マッサージまでされると思わなかったよ・・・
もう頭真っ白で連続でイきまくりwwwwww
気持ちよかったけど、3日間ケツが痛かったよ(^^;
10マンの為なら仕方ないか・・ww
http://from-yen.net/fosu/ghwCBLLK/

ryuさんへ

いつも貴重な情報、拝見させていただきありがとうございます。
クレジットカードの例の業者については、もう少し時間をかけて、調べてみたいと思います。

ところで、ryuさんに教えていただきたいとこがあるのですが、ryuさんは、USD/RONとEUR/RONを取引されていたと思いますが、業者は、アストマックスでしょうか?

もし、アストマックスなら、USD/RONの証拠金が、本来は2%なのですが、業者側のミスで1%だったのが、4/21前後から、何の告知もなく2%に変更されているのをご存知でしょうか?

詳しくわかりましたら、お手数ですが、ご連絡お願いします。

さらぽんさん

こんばんわー。二日続けての投稿となります。

アストマックスについては私は取引していないので何とも言えませんが、証拠金率が告知なく実施されていたとすれば、要注意の業者かもしれませんね。

代理店業務をしているのならば発信元の変更情報を漏らさず責任者へ報告することは当然として、対応方法まで含めた提案進言とユーザーへの告知責任を果たすはずです。(私がもしその立場なら必ずそうすると思います)

よくブログでもアストマックス推奨されている方が多いので、私は理解に苦しみましたが、同取引条件の業者を求めるのならSVC證券の方がはるかに良いと思います。(フォワード取引なる秘技も出来ます。大きく効果を発揮出来るのは年に一度位ですが)。それよりスワップが含み益に出来て、利益コントロールできるため優位性が大きいと思われます。

ちなみにさらぽんさんの質問へのお答えですが、RONはヒロセTRで建てておりますが、証拠金率の変更は無かったです。

ちなみにこの口座は本来EUR/TRY専用なのですが、余裕資金がかなりありましたので同口座にRONも取り入れたのですが、購入したタイミングのせいもあり驚くほど為替益が出ております。

しかし本来管理フロート制にある通過ペアであるということで建てたペアなのですが、値動きが少ないという条件を満たしていないのでポジション量増加させるのはやめにしました。(ニャータイさん・totoさんごめんなさい)

変動率を調査すると管理フロート制通貨ペアはペッグペアのそれと比較すると非常に高いとの結論が得られたためです。

ところでさらぽんさんのご要望ですが、私のメールアドレスなどでよろしければご連絡したいと思います。

仕事が終わる時間に規則性がないため柔軟性に欠けると思いますが、有効情報については共有化したいと思っておりますのでこちらこそ宜しくお願いいたします。

アストマックスはHPでちゃんとだしてますよ~

HIROSE FX2ミニでスワップだけだして複利は税金なし?ってことでしょうか?それなら手数料も十分ペイできそうですね

26なんで10年くらい放置してもいいと思っているので
少ない内に税金取られない方がいいですし・・・

口座はもっているので再検討して見ます
往復300円/1Lotがいやでにげていた。

ryuさんへ

丁寧な回答、ありがとうございます!
totoさんとryuさんに教えていただいた業者については、私のほうでもまたじっくり調べてみますね。

それにしてもUSD/HKDは年間2割ぐらいのマイナススワップを見越しての投資だったんですね。
それを考慮して計算したうえで利益計算をされているのなら納得です。それにしてもスワップマイナスは毎年のように起こっているのですね。それは2割ですむのでしょうか?例えば今年は3割だったけど今年は1割だ、とか偶然のものなのでしょうか、それとも何か規則性でもあるのでしょうか?
もしご存知であれば教えてください。

それと、USD/RONについてはtotoさんからの質問ですよ~(^^;)
私は持っていないですもの。
でも実は同じ事を思っていました。
あまり動かないからということだったけど、結構動いてるなあと思ってたんです。

それにしてもryuさんは只者ではないですね(笑)
ryuさんのような方にいろいろ教えていただけるなんて非常に光栄です(*^▽^*)
そうそうメールもありがとうございました。
またあとでメール出しますね♪
お忙しいとは思いますが、ちょこちょこブログに顔を見せてもらえることを期待しています!
(totoさんたちも喜びます!)

Mieさんへ

わ~!!使ってくれてる(*^▽^*)
今Mieさんのブログ見に行きました!
なんか本当にうれしいです。
しかもMieさんの書いている内容が、私が普段バカみたいに(すいません(^^;))思っていることと同じで(夢見るぐらいいいですよねっ!)ほんとにうれしかったです♪

私も本当にそう思っているんですよ。
夢があるなあって。
FXをはじめて、たとえ実際にはどうなろうとも、夢を見ていられるのが楽しいなあって(*^-^)
今後はお互い夢を現実にしていかないといけないですねっ!

いそごくんへ

HIROSEのFX2ミニでは、「月に1回ぐらいの出金なら可能」らしいです。もちろん出金した分については税金対象になるはずなんですが、このあたりが微妙だなあと思ってるんですよ。
通常は出金が出来るスワップは課税対象になるはずなんですけどね~。
でも何度聞いてもヒロセさんはならないとおっしゃるので、まあユーザー的には都合がいいので今のところ信じる方向性で考えています(笑)
でも月に1回ぐらいってのが微妙でしょ。
「ぐらい」ってねえ(^^;)

ところでいそごくんは26歳だったんですね。良かった。年上だったら「くん」付けは失礼だよな~・・・。って密かにずっと迷ってました(^^;)

totoさんへ

大変失礼致しました。

つい流れからよく発信者を確認しないまま、さらぽんさんからの質問と勘違いしてしまっておりました。申しわけありません。

また自分のコメント読み返してみるとアストマックスを批判しているように感じましたのでその点も反省です。

USD/HKDを中心にして感想を述べたのですが、マイナー通貨での高レバレッジや低スプレッド等、優位な点が多数ありますね。重ね重ね失礼致しました。

また今後も宜しくです。

さらぼんさん、お久しぶりです^^

以前お休み中にコメントした魚屋と申します。
今更ですがブログ再開おめでとうございます♪

4.の件、USDHKDに関してはryuさんもコメントしていたSVC証券のフォワード取引で回避できますよ♪

さらぼんさんの記事は大変参考になりますのでこれから毎日応援しますね~~~

大変失礼しました(>_<)

お名前打ち間違えてしまいました。
すいませんでしたm(_ _)m

さらぽんさま(ノ´∀`*)

こんばんは♪

私のブログを見て下さったなんて・・・感激です(TдT)
ありがとうございます!

これからも、よろしくおねがいします。
明日からも頑張りましょう(ノ´∀`*)

ryuさんへ

良かった!
実はアストマックス紹介したらまずかったのかしら・・・( ̄Д ̄;;
とちょっとドキドキしていたんです。

ところで、USD/HKDの2割がマイナススワップについてですが・・・。
あれについてはどうなんでしょう。
必然?それとも偶然?毎年?それともたまたま?
しつこくてすみません~(^^;)
とっても気になっています!

魚屋さんへ

魚屋さん、お久しぶりです!
あの時はありがとうございました!!
おかげで元気になりましたよ!

ところでフォワード取引って知らなかったのでSVC証券のHPを見てみましたが、何だか難しそうですね・・(≧д≦)
でもきっととってもおいしい方法ってことですよね!!
ちょっと勉強してみます。
分からなかったら魚屋さんのブログに聞きにいきますね~!!
(私の方が毎日魚屋さんブログに通わないといけないかも(^^;))

あ、名前間違えたって「PON」と「BON」ですか?
全く気がついていませんでした・・・(^^;)

Mieさんへ

何かそんな感激されると照れちゃいますっ(^^;)
私、全くすごくないですよ~。
FXについても未だに分からないことだらけで、自分の無知さに落ち込むこともしょっちゅうです・・・。

お互いがんばっていきましょうね~!!
またMieさんのブログにも遊びに行きます!

さらぽんさん、おはようございます♪

フォワード取引は簡単に考えれば固定金利だと言えるでしょう。
なのでプラスになったりマイナスになったりするUSDHKDの金利が半年先まで現時点で決まります。

あと横入りですいませんが2割のマイナススワップは必然ではないでしょうか?
現在の通貨ペアの流動性や、香港市場のIPOの数等は香港の経済規模から大きく変わることはないでしょうから…
もちろん、経済が活性化する年、しない年もありますから揺らぎはありますし、データというほど現在のルールのドルペッグは長くありません。
あくまでカバー先銀行の計算ですし、ちょっと何かあるだけでずれる割合ですから偶然という方もいるかもしれませんが、現在の国力の差と考えれば必然でしょう^^

ただし私は未確定な事は計算に出来る限り入れたくはないのでマイナスの時は一度売ってフォワード取引しちゃいますけどね♪

魚屋さんへ

ありがとうございます!!
っていうか、魚屋さん朝早くからブログ見てるんですね~。
すごいっ!
私がまだ爆睡している時間帯なのでびっくりしました(^^;)

ところで横入り大歓迎です!!
ありがとうです。
それについて質問があるのですが、何だか私のブログにわざわざ来ていただいて質問に答えてもらうのも申し訳ないので、魚屋さんのブログの方で質問しますね(^^;)
ってことで、今から魚屋さんのブログに遊びにいきま~す!

さらぽんさん、こんばんは^^

その辺りがいつもの出勤時間なんですよ~
今日は妻が東京に出かけたのでブログやっちゃいました(^^;)

コメントアップしましたのでまた遊びに来て下さいね~♪

魚屋さんへ

朝からブログだなんて、元気ですよね~!!
私はブログタイムはいつも夜から夜中にかけてですね~・・・(^^;)
昔から朝はめっちゃ弱いです・・・。

さて、それでは今日も今から魚屋さんのブログに遊びに行きますね~!!

またまた,拝見させていただきました。
応援ポチッ!

サトシさんへ

応援ありがとうございます!
私もサトシさんのブログ応援しにいきますね!
今後ともよろしくです♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://fxblog73.blog92.fc2.com/tb.php/100-a6156f95

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。