FXスワップ派の基本

スワップ派のFX業者比較

スワップ派の通貨の選び方

FXの税金

私のFX投資方法

今月のFX実績

FXお役立ちブログパーツ

FXひと休みコラム

FXスワップ派シミュレーション

読者からのコメント

お知らせ

FX本の書評





最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

「FXでスワップ生活を目指そう」の歩き方~FX初心者の方へ~
まずは左側のカテゴリ「FXの基本」を全て読んで下さい。分からない事があればいつでもコメントして下さい。恥ず
   かしい方は「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れれば大丈夫ですよ。
その後、自分にあったFX業者を選びます。
   「スワップ派のFX業者比較」「スワップ派の通貨の選び方」を読んで参考にしてみて下さい。
全部読むのはめんどくさ~い!という人は、右側に私が使用しているFX業者を掲載しているので、まずはその中か
   ら適当に選んでもいいかも。
説明よりはまず実践!!という人は、デモ口座を開いて実践してみて下さい。FX Onlineなんてどうでしょう?
少し慣れてきたら、「私のFX投資方法」以下のカテゴリを読んでみてください。(「FXの税金」は後回しでいいか
   も。)「FXいろいろシミュレーション」は結構おもしろいですよ♪
おすすめ記事
◆スワップ生活の最低条件
◆FXの複利運用で資金はいくらに・・・?
◆複利投資法の1億達成比較!
◆トルコリラ複利運用に最適な業者比較
◆お知らせ◆
このブログの内容をまとめたサイト「FX初心者の為の外国為替講座~スワップ派で楽して稼ごう編~」を作成しました。(というか少しずつ作成している途中ですが・・・(^^;))
ブログよりもまとまっていると思いますので、良かったら見てみてください。
(昔からこのブログを見てくれている人は別に必要ないかも(笑))

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキングの応援してくれると、実はとってもうれしいです。→ →   人気blogランキングへ
スワップ派の情報ならこっちにもいろいろありますよ。→→スワップ派のブログランキングへ
「FXでスワップ生活を目指そう」の歩き方~FX初心者の方へ~
まずは左側のカテゴリ「FXの基本」を全て読んで下さい。分からない事があればいつでもコメントして下さい。恥ず
   かしい方は「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れれば大丈夫ですよ。
その後、自分にあったFX業者を選びます。
   「スワップ派のFX業者比較」「スワップ派の通貨の選び方」を読んで参考にしてみて下さい。
全部読むのはめんどくさ~い!という人は、右側に私が使用しているFX業者を掲載しているので、まずはその中か
   ら適当に選んでもいいかも。
説明よりはまず実践!!という人は、デモ口座を開いて実践してみて下さい。FX Onlineなんてどうでしょう?
少し慣れてきたら、「私のFX投資方法」以下のカテゴリを読んでみてください。(「FXの税金」は後回しでいいか
   も。)「FXいろいろシミュレーション」は結構おもしろいですよ♪
おすすめ記事
◆スワップ生活の最低条件
◆FXの複利運用で資金はいくらに・・・?
◆複利投資法の1億達成比較!
◆トルコリラ複利運用に最適な業者比較
◆お知らせ◆
このブログの内容をまとめたサイト「FX初心者の為の外国為替講座~スワップ派で楽して稼ごう編~」を作成しました。(というか少しずつ作成している途中ですが・・・(^^;))
ブログよりもまとまっていると思いますので、良かったら見てみてください。
(昔からこのブログを見てくれている人は別に必要ないかも(笑))

複利投資法の1億達成比較の補足

前回の記事で、いくつか質問をいただいたので、補足の検証です。
(前回の記事「複利投資法の1億達成比較!」の続きです。)


1.①番の資金調達利息で5000通貨単位の売り増しにするとどうなるのか?


前回は1万通貨での売り増しでもダントツの①番ですが、
これを5000通貨単位にすると、さらに1億達成が早まるのでは、
ということで、5000通貨単位でのシミュレーションをしてみました。


条件は前回と同じく


元本:30万円
毎月積立額:3万円
通貨:CHF/TRY
スワップ:413円(1万通貨あたり)
買増単位:①=1万通貨、①-A=5000通貨


期間 ① CHF/TRY ①-A CHF/TRY
1年目 585,033 617,866
2年目 1,573,825 1,704,617
3年目 3,352,016 3,639,774
4年目 6,562,955 7,159,998
5年目 12,431,704 13,576,772
6年目 23,142,929 25,307,462
7年目 42,765,198 46,775,918
8年目 78,684,343 86,107,966
9年目 144,495,137 158,174,084
10年目 265,099,313 290,240,636
11年目 486,116,540 532,278,969


結果は同じ9年目でした(* ̄0 ̄*)ノ
といっても厳密には2ヶ月ほどの差があり、
もっと長期での運用になるとかなりの差が開いてきます。


10年ぐらいの運用で、3000万円ぐらいの差がつくと言うことは、
本当は結構差がついている分けですが、
額が大きくなりすぎて、あまり差が無いように見えてしまいますね・・・(^^;)


2.②番のトルコリラ/円の買い増しで、スワップの高い5000通貨単位の業者を使うとどうなるのか?


前回の②番のトルコリラ/円のシミュレーションでは、
ryuさんの希望もあって1000通貨単位で行いましたが、
実は最近SAXO系のFX業者とヒロセのFX2やLionFXのスワップ額にはかなりの開きがあり、
例えば前回調べた時点ではFX2の380円というスワップ額を使用していましたが、同時期のSAXOのスワップは413円でした。


そのスワップ額を使用してシミュレーションをしてみます。

条件は前回と同じく


元本:30万円
毎月積立額:3万円
通貨:TRY/JPY
スワップ:②=380円、②-A=413円(1万通貨あたり)
買増単位:②=1000通貨、②-A=5000通貨


期間 ② TRY/JPY ②-A TRY/JPY
1年目 608,520 601,605
2年目 1,557,900 1,568,715
3年目 3,043,080 3,136,740
4年目 5,368,440 5,695,965
5年目 9,002,520 9,841,110
6年目 14,690,880 16,588,155
7年目 23,590,620 27,547,800
8年目 37,514,340 45,371,505
9年目 59,297,220 74,333,820
10年目 93,377,280 121,397,925
11年目 146,694,840 197,900,670


なんと、5000通貨で買い増しをする業者の方が1億達成時期が早まりました!
(厳密には半年ぐらい早まっています。)


このブログを見て、ヒロセで申し込む方が多いようなのですが、
実はkakakuFXSVC證券 などのSAXO系はかなりスワップポイントが高いので、
1000通貨単位でなくてもこちらの方が長期で見るとパフォーマンスは良いようです。


ただし、何度も言っているように、kakakuFXアストマックスFX はスワップに税金がかかり、
SVC證券HiroseTrader は累積スワップが分かりにくいため、
買い増しの時期が難しいというデメリットもありますので、
その当たりを考慮した上でFX業者を選んでくださいね。


3.②番は、①よりもパフォーマンスが悪いが、もし②番で①番と同じだけのパフォーマンスにしようと思ったら何万円で1万通貨の買い増しにすれば良いのか?


さて、既にヒロセで口座を開いていて、SAXO系よりもヒロセが好きだし、
新しい口座を開くのは面倒だ・・・、とか、
SAXO系は持ってるけど、外貨/外貨は分かりにくいからTRY/JPY作戦にしたい、
なんて方に、②番の方法で①番と同じだけのパフォーマンスをあげようと思ったら、
いったい何万円に1万通貨購入すれば良いのか・・・。


計算してみた結果、
1000通貨単位の場合は235,000円で1万通貨の買い増し(23,500円で1000通貨の買い増し)
5000通貨の場合は255,000円で1万通貨の買い増し(127,500円で5000通貨の買い増し)
をすれば、 ほぼ同じ時期(9年目)での1億達成となります。


ただし証拠金比率にもよりますが、危険度合いはもちろん高くなります。

じゃあ、円高時を見計らって購入すれば・・・と思うのですが、
そうするとシミュレーションどおりの結果が出ないかと思います。

決めた金額に達したらどれだけ円安でもポジションを持つのか、
それとも円安時は避けて少しでも平均単価を下げるのか・・・。


どちらがパフォーマンスが良いのかいずれ検証してみたいと思っていますが、
検証がかなり難しそうで(っていうかそんな検証出来るのか!?(^^;))、いつになることなら・・・。


ということで、いろいろ検証してみましたが、少しでも参考になれば嬉しいです♪
もしまだ口座を開いていなくて、どの方法にするか迷っているのであれば・・・、

私がもし友人や身内などに勧めるのであれば、
FX初心者なら②番でヒロセのLionFX
FX中級者ならSVC證券 で①番または②番、
FX中級者で過去にかなりの損失を出したことがあり、とにかく円高が嫌いな人には③番
を勧めるかなあと思います(笑)


資金調達利息がついて、スワップも高くて税金もお得なSVC證券HiroseTrader
1つ持っておくと便利だと思います。
(でもHiroseTrader は信託先がねえ・・・(^^;))


ちなみに・・・、
前回の記事のときに、現在トルコリラ積立でこんなに利益が上がっています~!
とご報告してくれた方が何名かおられました。
ちょうど皆さん今年の春の一番良い時期から始めたみたいで、
かなりのパフォーマンスでした。
(わざわざご報告いただいてありがとうございました!)

このブログを見て、実際に運用をはじめ、利益を出すことが出来ている方がいるというのは
非常に嬉しいことです(#^_^#)
とても励みになりました!
ありがとうです~♪


関連記事:複利投資法の1億円達成比較!」(過去記事)

スポンサーサイト


ランキングの応援してくれると、実はとってもうれしいです。→ →   人気blogランキングへ
スワップ派の情報ならこっちにもいろいろありますよ。→→スワップ派のブログランキングへ

コメント

こんばんは。
今回もとても参考になる記事をありがとうございます。
私も新たにSVC証券でCHFTRYやろうかと思い始めました。
でも、今はTRY強すぎて買うタイミングとしては最悪ですね。
ところで、SVC証券はよく知らないのですが
独立系でしょうか。
それともどこか大手傘下の会社ですか。
長期のお付き合いになるので会社の信頼性は重要ですよね。

seiko2010さんへ

もう見てくれたんですね。
昨日の夜中にアップしたので、今日あたりseikoさんに知らせに行かなくてはと思っていたところだったのですが、知らせるのが遅くなりました・・・(^^;)

参考になったみたいで良かったです。

確かにトルコリラは今は高すぎて手を出しにくいですね・・・。
私もトルコリラが落ちてくるのを待っているのですが、なかなかですね~・・・(^^;)

SVC証券ですが、私も信託先や自己資本比率などは調べていたのですが、親会社については調べていなかったので、ちょっと調べてみますね。
何か分かったらまたお知らせしま~す!

参考になるかわかりませんが
サイバーエージェントの外貨EXが
通貨ペアを増やすことを検討中だそうです。
あくまでも検討中であって、いつになるのかは
まったくわからないし、立ち消えになってしまうかもしれません。

個人的には
くりっくも通貨増やすし、対抗するためには当然通貨を増やしてくるだろうと思いますし、
通貨数もくりっく以下ということはないのではないかと思ってます。

1000通貨から取引できる会社なので注目できると思います。
ただ、いつになるかはわからないので首を長くして待っている間に
トレードチャンスを逃してしまうかも。

seiko2010さんへ

そうなんですか~!!
確かに、クリック365が通貨を増やすのであれば、他の所も対抗しますよね。
私もやっぱりトルコがあるのであればくりっく365にしようかなあなんて思ってますもんね。

今は1000通貨単位でトルコリラを取引できるのはヒロセしかないので、サイバーエージェントがトルコリラを扱ってくれると選択肢が増えていいことですね~(#^_^#)

私もサイバーエージェント、たまにチェックしておきますね!
でもどうせなら、資金調達利息が発生するFX業者も増えるといいのになあ・・・(^^;)

seikoさん、いつもいろいろ情報教えてくれてありがとうございます!!

olsと申します

さらぽんさん、初めまして。
6月からhirose lionfx でeur/tryの福利運用を始めて居ます。
平均取得が1.93なので、一端差益を取るか考え中です。

僕の場合は、レバが高くなりますがスワップ2万で千売りでやってます。
これだと危険すぎるので、小口でスイングトレードをして種銭を増やしてます。
そして、種銭+スワップが百万になったらスワップ三万で千売り、二百万になったら四万で千売りとしてレバを下げる予定にしています。
毎月の積み立てはしてませんが、上手く行けば十年後にはスワップで生活可能の予定です。

累積スワップの判りにくいところの場合ですが、下記のやり方ではどうでしょうか?

ユロトル 元手90万 スワップ30万で1万売りとして
まず3万売り スワップは日に530×3で1590円ですが、スワップを500で次に売りたてる日数を計算する。
つまり、30万/1500=200日
200日後1万売り この時のスワップが510円として
次に売りたてる日の計算は、30万/4×(510-30)=30万/1920=157日後
要するに、1万辺りのスワップを30円安く計算するわけです。
これなら、次に売りたてるまでの間にスワップが安くなったり、差益がマイナスになって調達利息マイナスになっても大丈夫なのではないかと。
特にトルエンやスイトルの場合は調達利息は10円程度だと思います。
さらに、計算以上にスワップや調達利息が多ければ、その分レバが下がりより安全なのではないかと思います。
実際にどの位安く見るかは調べて見ないとはっきりしませんが。

olsさんへ

はじめまして!!
コメントありがとうございます!!

olsさんも複利大作戦実行中なんですねっ(#^_^#)
お仲間が増えて嬉しいです!

でも、ヒロセのLionFXって資金調達利息がつかないのではないですか?
私はLionFXは使用したことがないのですが、確かヒロセに聞いたときにはサポートの人がそう言っていたのですが・・・。
もし私の認識が間違っていたらぜひ教えてください。
資金調達利息がつく口座が増えるのは非常に嬉しいことなので。

それと、値洗いタイプの新規ポジションを立てるタイミング、いろいろ考えていただいてありがとうございます。
要するにその時点のスワップ額から、次にポジションをたてるだいたいの日にちを計算しておくということですね。
なるほど、そういう方法もありですね~!
でもそのうち資金調達利息は10円では済まなくなりますよ!!
例えば、1万通貨あたりの累計スワップが30万になったら、そのポジションには1日当たり120円ぐらいの資金調達利息が発生します。
(改めて考えると資金調達利息ってすごいですねっ♪)

私も資金調達利息が発生する口座で、右側がトルコリラの通貨を売り始めたので、少し様子を見ていろいろ考えて見ますね。

oilさん、これからもいろいろ分かったことや発見したことなど教えていただくと非常にありがたいです(#^_^#)
ぜひ、今後ともよろしくです~!!

さらぽんさん

レスありがとう御座います。

確かにLionは調達利息がありません。
僕の場合は種銭が少ないので、千通貨で出来るLionにしました。

また、先日書き込んだ調達利息が10円程度というのは、差益がマイナスになって調達利息もマイナスになった場合の事です。
ポジションを建てる日を計算した時に、スワップが下がったり、調達利息がマイナスになるとレバが上がってしまい危険度が上がります。

これまでにLCを喰らった経験から人が参考にするかもしれない事は安全度を優先して書き込むようにしています。
自分は危険なところでやってますがw

さらぽんさんが作ってくださった複利シミュレーションでは、積み立て無し、スワップ2万で千通貨売りで行くと7年で1億達成です。

また遊びに来ますのでよろしくお願いします。

olsさんへ

あ、そういう意味だったんですか~。
失礼しました・・・(^^;)

olsさんもロスカットを喰らった事があるんですね。
私もあります。
やっぱり、誰でも一度は経験しているんですね(^^;)

7年で1億ですか!!
お互い頑張りましょうね。
ぜひぜひ、また遊びに来てくださいね。
お待ちしていま~す(#^_^#)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

さらぽんさん、こんばんは。
スワップの買い増しについて解らないところがあります。

今年の3月下旬に生まれて初めてトルコリラ円を買いました。1TRY=80JPYの時でした。
8月の中旬に1年分以上のスワップを儲けました。
エクセルのシミュレーションでは、8月に買い増しする予定でした。でも、買い増しの方法が解らなかったので、利益確定しました。

8月は1TRY=92JPY辺りだし、92円の時に買っても、その後下がってしまったら、92円で買った分はロスカットされてしまいます。
92円分だけでもロスカットされると、やはり落ち込みます。

今回はレバレッジ3弱でやっていたので問題ないのですが、次回はレバレッジを4倍にあげようかなと思っています。
買うのはTRY/JPYです。
なので慎重にしたいのです。自己の都合でどうしても早めに資金を溜めたいのです。

レバレッジを低くして、長期にポジションを持てば、いずれはスワップが差損分を穴埋めしますよね?

でも、例えば1TRY=80JPYの時にレバレッジ5倍弱で、15万溜まるごとに1枚購入では、直ぐにロスカットに遭うか、80円になるまで待つかしないということでしょうか?
それとも気にせず買っていったほうがいいのでしょうか?

それとも、もう少し円高になるのを待ってから、買おうと決めていたけど買わなかった月の分を一気に購入するほうがいいのでしょうか?

さらぽんさんの全記事を拝見して、この方法は危険だとは解っていますが、
具体的にさらぽんさんのご意見を聞けたら嬉しいです。
初心者すぎて大丈夫かよ、こいつ?と思われるかもですが、よろしくお願いします。

ちなみに私はトルコ在住7年になります。
トルコ在住の私よりも、日本在住でトルコリラを操作している方々のほうが、トルコをより詳しく知っていらっしゃるのに驚きです。
さすが、日本人は勤勉です。

ぽささんへ

はじめまして(#^_^#)
コメントありがとうございます!

ぽささんはトルコ在住なんですね!
すごいっ!!(←何が?(^^;))
トルコのこといろいろ知りたいし、一度行って見たい国です。
ぜひ、たまに遊びに来てトルコのこと教えてくださいね。

ところで、ご質問の件ですが、レバ5倍というのは正直お勧めできません。
でもどうしても5倍でやりたいのであれば、定期的に買うよりは円高の時にだけ仕込むほうがいいと思います。
例えば80円を切るまではスワップを貯めておいて、80円を切ったらレバ5倍まで買い増すとか・・・。

でもそうすると、シミュレーション通りに買い増しが出来ないので、計画通りにはたまらないと思います。

ただし、その分為替差益もGET出来るので、スワップはシミュレーション通りにたまらなくても為替差益でカバー出来るかも。

もしくは、その時点でのレートによってレバを変えるっていうのもありかなと思います。
例えば90円以上の時はレバ3倍、80円~90円の時はレバ4倍、80円以下の時はレバ5倍といった感じで。

これだと、最初に言った方法よりは平均単価は上がって差益は減るけど、ある程度一定に買い増しが出来るので、多少シミュレーションには近くなるかも。

どちらが良いかは分かりませんが、私はどちらかというと2番目の方法を取り入れてます。
最初に言った方法ではなかなかレートが下がらないときに私の性格では待てないからです・・・(^^;)

それにしても、私の記事を全て読んでくれたなんてとても光栄です♪
ありがとうです。
ぜひぜひ、たまに遊びに来てトルコ状況聞かせてくださいね。

さらぽんさん、詳しく教えてくださって本当にありがとうございます!
とても嬉しいです。

他のブログでは、そんなことくらい自分で考えて!と思われたのか、てきとーにあしらわれてしまいました。

みんなでお金持ちになりましょう!と仰ってるさらぽんさんは、かっこいいです!
エクセルのシミュレーションも凄いですね。
私なんか、SUMしか使えない・・・。
あぁ、スバラシィっす。

トルコは05年にデノミネーションを行ってから、経済が良くなっているようです。けれど、失業率は上がっています。
国民目線で見ると、生活は厳しいです。
毎日のようにザム(値上げの意)があります。
食べ物以外は日本の方がずっと安いです。

ぽささんへ

そうですか~(-ω-;)
それは、ちょっと残念ですね。

ブログでコメント書くのって、自分が他で書くときの事を考えても結構勇気が入りますよね。
だから私はそうやってコメントをわざわざ書いてくれた方ってのは、とても嬉しいし、大事にしたいと思うんですよ~(#^_^#)
でもぽささんのは褒めすぎです(笑)
調子にのってしまいそうです・・・(^^;)

トルコって、国民の生活自体は大変なんですね。
まあ、日本も最近値上げ、値上げで大変ですが、それより高いんだったらぽささんも大変ですね。
ちなみにぽささんはなぜトルコに?

また暇なときでも、いろいろお聞かせ下さい~!
たかがトルコの通貨を持っているだけですが、何だかとてもトルコにはお世話になっているので、私にとっては今では非常に気になる国ですぅ~!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://fxblog73.blog92.fc2.com/tb.php/111-e1a99129
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。