FXスワップ派の基本

スワップ派のFX業者比較

スワップ派の通貨の選び方

FXの税金

私のFX投資方法

今月のFX実績

FXお役立ちブログパーツ

FXひと休みコラム

FXスワップ派シミュレーション

読者からのコメント

お知らせ

FX本の書評





最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

「FXでスワップ生活を目指そう」の歩き方~FX初心者の方へ~
まずは左側のカテゴリ「FXの基本」を全て読んで下さい。分からない事があればいつでもコメントして下さい。恥ず
   かしい方は「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れれば大丈夫ですよ。
その後、自分にあったFX業者を選びます。
   「スワップ派のFX業者比較」「スワップ派の通貨の選び方」を読んで参考にしてみて下さい。
全部読むのはめんどくさ~い!という人は、右側に私が使用しているFX業者を掲載しているので、まずはその中か
   ら適当に選んでもいいかも。
説明よりはまず実践!!という人は、デモ口座を開いて実践してみて下さい。FX Onlineなんてどうでしょう?
少し慣れてきたら、「私のFX投資方法」以下のカテゴリを読んでみてください。(「FXの税金」は後回しでいいか
   も。)「FXいろいろシミュレーション」は結構おもしろいですよ♪
おすすめ記事
◆スワップ生活の最低条件
◆FXの複利運用で資金はいくらに・・・?
◆複利投資法の1億達成比較!
◆トルコリラ複利運用に最適な業者比較
◆お知らせ◆
このブログの内容をまとめたサイト「FX初心者の為の外国為替講座~スワップ派で楽して稼ごう編~」を作成しました。(というか少しずつ作成している途中ですが・・・(^^;))
ブログよりもまとまっていると思いますので、良かったら見てみてください。
(昔からこのブログを見てくれている人は別に必要ないかも(笑))

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキングの応援してくれると、実はとってもうれしいです。→ →   人気blogランキングへ
スワップ派の情報ならこっちにもいろいろありますよ。→→スワップ派のブログランキングへ
「FXでスワップ生活を目指そう」の歩き方~FX初心者の方へ~
まずは左側のカテゴリ「FXの基本」を全て読んで下さい。分からない事があればいつでもコメントして下さい。恥ず
   かしい方は「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れれば大丈夫ですよ。
その後、自分にあったFX業者を選びます。
   「スワップ派のFX業者比較」「スワップ派の通貨の選び方」を読んで参考にしてみて下さい。
全部読むのはめんどくさ~い!という人は、右側に私が使用しているFX業者を掲載しているので、まずはその中か
   ら適当に選んでもいいかも。
説明よりはまず実践!!という人は、デモ口座を開いて実践してみて下さい。FX Onlineなんてどうでしょう?
少し慣れてきたら、「私のFX投資方法」以下のカテゴリを読んでみてください。(「FXの税金」は後回しでいいか
   も。)「FXいろいろシミュレーション」は結構おもしろいですよ♪
おすすめ記事
◆スワップ生活の最低条件
◆FXの複利運用で資金はいくらに・・・?
◆複利投資法の1億達成比較!
◆トルコリラ複利運用に最適な業者比較
◆お知らせ◆
このブログの内容をまとめたサイト「FX初心者の為の外国為替講座~スワップ派で楽して稼ごう編~」を作成しました。(というか少しずつ作成している途中ですが・・・(^^;))
ブログよりもまとまっていると思いますので、良かったら見てみてください。
(昔からこのブログを見てくれている人は別に必要ないかも(笑))

「FX為替の真実」

さて、今回は本の感想です。
内容は、前回から引き続きのサイクル理論関係です。

実はこの作者の方、スワップ派大批判なのです(笑)

なぜスワップ派を批判しているのか簡単にまとめると、

「円安傾向が続くかどうかもわからないのに、円安になることをただ信じて、「買い」しか出来ず、損切りも出来ず、円高になってもただ相場の回復を待つのみ。
なぜスワップ派が流行っているかというと、楽して儲けたい人が多いから。
でも楽して儲かる方法なんて存在しない。
想定外の円高になれば、簡単に破綻する。」


とまあ、だいたいこんな感じです。

えぇ~・・・、まあ、確かに当たっていないこともないかも・・・(^^;)

スワップ派にはかなり厳しい方です・・・(苦笑)

でも私はこの本を読んでも全く腹は立ちませんでした。
スワップ派の批判をしているにも関わらず、確かに当たっているところは多いし、
私が常に心配していること、つまり
「1度でも想定外の円高が来れば全てが終わる」
っていうのと、つまりは同じだと思うんですよね。

確かに、ずっとポジションを持ち続けていればいつかはプラスになる
この考え方って非常に危険だと思うんです。

極端な例で言うと、例えば1984年ごろに、スワップ派でドル円をロングしていたとします。
(当時の金利差は知らないけど大きかったとします。)
何と当時のドル円は260円ぐらい。
それが2008年の今では105円となり、155円も値下がりしているのです。
ポンド円でも、1984年ごろには300円を超えていました。
今では188円ぐらいです。

果たして、スワップでこの為替差損はうまるのでしょうか。
っていうか多分途中でロスカットだと思うけど
万が一ロスカットに合わなくても、たとえスワップで為替差損が埋まったとしても
それって為替差損と累積スワップのプラマイゼロで儲けはゼロって事ですよね。

もしかしたら、今80円台のトルコリラが、20年後には40円台になっているかもしれません。
そうなったら、スワップ派の夢の1億円計画は失敗に終わると思うんですよね・・・(^^;)

既に私が持っている16円台のランド円・・・。
(そんなの持ってるのかよ!!って感じでお恥ずかしいですが・・・(^^;))
まあ、仕方がないので放置していますが、果たしていつか16円台に戻ってくることはあるのだろうか・・・。

だから、この本に書かれていることは、確かになあと思うわけです。

そこで陳さんは言っているわけです。
FXの基本は、やはりスワップ目的でなく、為替差益である。
そして為替のレートは、ファンダメンタルで決まるものではなく、
見えざる神の手によって決まっているのだ
、と。
だから、チャートの味方を勉強して、正しく相場を生き残りなさい。

と、まあ要約するとそんな感じです。

ここで出てくる「見えざる神の手」というのがサイクル理論なわけです。

さて、サイクル理論って、理論は分かっても
それを相場にどう当てはめるかってのが非常に難しいのですが、
陳さんはいくつも例を出して、サイクル理論やチャートの見方などを教えてくれています。

私が興味のあるチャートの見方というのは、
まさにスワップ派向けの長期のチャートの見方なのですが、
陳さんが書いてくれているのが正にそれです。
いろいろなチャートを元に、サイクル理論に当てはめたり
その他の基本的なチャートの見方にあわせたりしながら
説明をしてくれています。

つまりは、私的にはこの本は非常に読んで良かった本です!
私の持っていたスワップ派の不安が明確になり、
それに対する対策も何となく見えてきました。

相場の本質は、安いところで買って、高いところで売る。
たとえスワップ派でもこれはやっぱり正しくて、
だからといって、スワップ派はやっぱり好きだし否定する気も全くないけれど、
うまく融合できるといいんだろうなあと思います。

つまりは、簡単にまとめてしまうと、私が目標としているのは、
スワップも目的とした長期トレードっていうものかもしれない。
って最近思うわけです。


あ、ちなみに、この本を読んだだけでサイクル理論が分かるようになるわけではありません。
サイクル理論の入り口というか・・・、
う~ん、でもチャートに線を引くのは好きになるかもしれません(笑)
私のチャートは最近線だらけです・・・(^^;)

それと、話し方っていうか、書き方には多分好き嫌いが分かれるところだと思われる。
内容的にも、おもしろくない人には全くおもしろくない恐れもあるので、
買おうかなと思う人は、まずブログを見てみたほうがいいかも。
(ちょっと難しい書き方(?)をするような気はします・・・。)
「難しい事は分かんないわ~♪
要するに、上がるの、下がるの、どっちなの~!!」
って人には向かないかも・・・(^^;)
(私の友人にはこのタイプが多いような・・・。)


最後に、陳さんがサイクル理論やチャートを元に、未来の予測をしている部分を抜粋しておきます。


「2006年1月についたドル円の高値をトップとして、2010年前後に次のボトムを形成する機運が見受けられます。つまり2009年末、2010年頭まで、ドル安・円高に進展する可能性は高いと思われます。」

「今後ドル円は再び101円台前半まで続落の公算が大きく、100円割れもおかしくないと思われます。」

「私はクロス円全般に関しては、今後2年間の見通しに弱気である。」


スワップ派には厳しい予想ですよね。
もちろん当たらないかもしれないし、当たるかもしれない。
でも危険な可能性があるからこそ、大きなトレンドを見れるように今身につけておかないと、大変な事になるのではと思い興味を持ちました。

多分、2005年のように今が円安基調であれば、サイクル理論にも興味を持たなかったかもしれないんですけどね。

ちなみに、この方、ブログもしているのですが、
(っていうか、ブログをまとめて本にしたようです。)
結構予想が当たっているあたりが怖いです・・・(^^;)

陳さんのブログ

関連記事:「サイクル理論について」
関連記事:「黄金の相場学」

スポンサーサイト


ランキングの応援してくれると、実はとってもうれしいです。→ →   人気blogランキングへ
スワップ派の情報ならこっちにもいろいろありますよ。→→スワップ派のブログランキングへ

コメント

さらぽんさん こんにちわ

僕も1億円計画参加すべく、この9月からヒロセに口座を開いて、トルコリラを買い始めました。

でも、その途端にこの円高!数十万の為替差損が出て、ちょっとがっくりきてます。

今回の記事を読むと余計に不安は高まるので、どうしたものかと思案にくれる毎日です。まあでも、さらぽんさんがお書きのように、円安トレンドではこの本には見向きもしなかったかも、ということから言っても弱気が支配する時こそチャンスなのかもしれません。

資本主義の社会で生きている以上、みんなと同じことをやる限りは、お金とは無縁です、誰も見向きもしなくなった頃に、ヒトと違う事をやらないといけないのでしょう。

先日のTVで「アメリカ経済の心配をする暇があれば、日本の今をどうにかしろ」と怒ってたコメンテーターが居たけど、まさにそのとおり、ドルが売られてるように、これからは円が投売りされそうな時期がいずれ来ると思いますよ。

スワップ派もなにも楽して儲けるというわけではなく、こんな時期を耐えなくてはならないのですから、それなりの苦労を汲んで欲しいですね。

では、これからも頑張って下さい~♪

韓国のお話しも、一度ゆっくりお聞きしたいですね。

ラッキールチアーノさんへ

ラッキールチアーノさん、お久しぶりです!!
お元気にされてましたか?

ルチアーノさんもとうとう1億円計画に乗り出したのですね!!
それにしても9月からとは・・・。
ちょっとタイミングが悪かったみたいですね・・・(^^;)
何だか不安を煽ってしまったみたいですみません。
でもルチアーノさんの言われるとおり、だからこそいろいろと考えることが出来るチャンスなのですね(#^_^#)

ルチアーノさんは以前にもさらが亡くなった時に「試練の時こそ最高の場面だ」というお言葉、教えてくれましたよね。
(あの時は、ありがとうございました。)
FXも同じかもしれないですね(笑)

そういえば、紹介した書籍にも「人とは違う事をやれ」って書いてました。まあ、難しいですけどね・・・(^^;)

そうそう、私も日本人はもっと日本のことを考えてくれ!って思いますよ。(←これまた他力本願だけど・・・)
税金持って行かれる度に、「あ~、この私の汗と苦労の結晶(ってほどでもないけど)は、いったい何に使われてしまうのかしら。」と思ったり、年金払うたびに、「将来年金もらえるのかしら」なんて思っちゃいます(笑)

ってことで、ルチアーノさん、またたまには遊びに来てくださいね。

PS.韓国の話ですか~。実は1泊で行ったので話すことがないかも・・・(^^;) エステしかしてないし・・・。
でも将来トルコに行ったら必ずブログで取り上げますよ(笑)


ありがとうございました!!とってもとっても助かりました!!とても感謝です!!

一度、撤退ですね。。。スワップもマイナスになったし。
うーーーん、むずかしいのぅ。

もう一度、計算式を使って、しっかり勉強します!!

本当にありがとうございました!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

さらぽんさん、こんにちは!

今回のブログ内容と関係のない内容でスミマセン。

以前、さらぽんさんが書かれていたフォワード取引の件で、
全くフォワード取引のことを理解していなかったわたしは
すんごくすんごく参考にさせて頂きましたっ。

で、今回のUSD/HKDのサゲで仕込もうと考えています。
今はSVC證券のフォワード取引が中止中なので、
復活してから仕込む予定です。

今回、そんな内容のブログを書いた際に
参考にさせて頂いたブログとして
さらぽんさんのブログを紹介させて頂きました。
(勝手にスミマセン。。。)

もし不都合があれば削除いたしますので、
おっしゃってください。

これからも色々と勉強させていただきます!
宜しくお願いいたします。

勉強させていただいたお礼に応援ポチッ♪



スワップがマイナスになったのって、EUR/USDくらいしか聞きませんが・・・

クロス円や高金利通貨については、減っただけですよね?

さらぽんさん、こんにちは。
短期売買派は、スワップ派を否定しますよね。
スワップ派も然り。
この2派が仲良くなったらいいのに。とも思いますが、対立するからこそ、相場が成り立っているのかもしれません。
この2つを上手く使える人が生き残っていくのかなと思いました。

実際、円高になって差益が凄く出ていても、絶対売らない、スワップ利益で儲けようと考えている方は多いのでしょうかねぇ?
それも、なんだか頑なに思えますし、短期売買派の方々はそれを指摘されているのでは???

トルコ、いつかはいらっしゃる予定なんですか?
南トルコのリゾート地がお薦めです!エーゲ海と地中海があります。
海はめちゃ綺麗です。日本人観光客は殆どいませんし。
私は、きのこの形をした奇岩郡が有名なカッパドキアに住んでます。

さらぽんさんへ

こんばんはー

ダンディなryuです(笑)

さらぽんさん勉強しまくっているのですね。
経済循環論からテクニカル本まで。

私はあまりテクニカル系のノウハウ・手法系(特に短期売買)の本や情報は興味がないのですが(ほとんどは後講釈主体系なので)、実はこの方のセミナーには参加したことがあります。

たまたま参考にさせていただいていたブログでも評価されていた方
だったので少し興味があったからです。

またセミナー会場が自宅近くだったので申し込んでみました。

感想はスワップ派を完全にバカにしているようで、かなりえげつない
表現をされていましたね。(ex.放置プレイは変態のすること等)

そのような表現が逆に短期売買派には心地良く聞こえるのでしょう。

話の中心は、ドルインデックスの説明で、ドルが長期的に下落している説明に終始していた記憶しか残りませんでした。

しかし久し振りにブログを見てみるとドルが強くなることに気付かない人は低レベルだといわんばかりの表現に変わっていますね。

要するにアナリストはその時々に大衆受けする表現をしなければいけないのです。

なぜならそれが彼らの仕事だからです。

そのことを理解した上でならば参考になることもあると思われます。

特に神の見えざる手(大きなサイクル)の存在には彼も気付いていて、
トレンド形成期では悪材料が出てもトレンドが逆行しないことやトレンドを後押しする材料ばかりが出てくることには気付かれているようです。

しかし私の意見を言わさせて頂きますと、さらぽんさんの記事の方が余程有益かと思います。お世辞ではなく、本気でそう思っておりますが、個人投資家というちっぽけな存在が市場の大部分を形成する機関投資家ともやりあえる唯一の強みは時間軸の使い方しかありません。

すなわちスワップ派に徹することが最良の手法だと思います。

さらぽんさんの記事にあったように弱小投資家でも10年以内に1億円
達成できる手法に徹するべきと思います。

トレードで1億稼げる人は個人投資家では殆どいないと思いますので。

ななさんへ

参考になったようで良かったです!
まあ、多少安いところで仕込めているので、全額撤退はしなくても良いのでは・・・。
少しずつ勉強してうまくいくようになるといいですね(#^_^#)

ただ、USD/HKDのスワップは、1年のうちの一定期間はどうしてもマイナスになるようなので、それは仕方がないと思いますよ~。

また、分からなかったらこっそりコメントくださいね(⌒∇⌒)

うみんちゅ~さんへ

うみんちゅ~さん、こんばんは~♪

関係無い内容、全然OKです!
最近は結構皆さん、近況報告や記事にない質問をしてくれるようになって、私はそんな使い方の方が嬉しいので(#^_^#)

ブログで紹介してくれたんですね。
もちろん迷惑なんてあるわけないじゃないですか~!!
どんどん紹介してやって下さい(笑)

紹介してもらって、さらに応援ぽちっなんて、うれしい限りですよ~(⌒∇⌒) 私も後で応援返しに行きますね!!
こちらこそ、今後とも末長~く、ぜひぜひよろしくです~♪

auさんへ

↑ってことはUSD/HKDの事ですか?
USD/HKDはたまにマイナスになるんですよ~(^^;)
クロス円や高金利通貨は減っただけですが、マイナー通貨はたまにスワップがマイナスになりますよ~。
ISK/JPYとかEUR/ISKとか・・・。
他にももっとマイナーなあたり(忘れたけど)は結構スワップが不安定です。
まあ、メジャーな通貨の場合は心配しなくても大丈夫だと思いますよ!

ぽささんへ

おぉ~!!カッパドキアですか!
聞いたことある!!
(その程度ですみません・・・)

いつかぜひトルコには行こうと思っています。
トルコには非常にお世話になっているので・・・(笑)
でもそのうちトルコリラの口座で強制ロスカットとかにあったら
行かないかも・・・(笑)

行ったときにはぜひぽささんに観光案内してもらいたいですねっ!

ところで、確かに短期売買派とスワップ派って仲悪いですよね~(^^;)
私は、両方に良いところがあると思ってるんですよ。
もちろん短期売買で儲けることは誰にでも出来るほど簡単な事ではないと思っていますが。
それでもトレードの基本ぐらい知っておけば、買い増すタイミングを計れたり、大暴落が来る前にいったん売れたり、スワップ派にも役に立つと思うのです。

だから短期トレードをする気はないけど、トレードの基本くらい勉強使用と思っている今日この頃です(#^_^#)

ryuさんへ

ダンディーなryuさん、こんばんは~(笑)

そんな勉強しまくっているほどではないですよ・・・(^^;)
サイクル理論の本かと思ってたまたま読んだ「為替の真実」にトレードの事も書いてあったぐらいです。

ryuさんの方がすごいじゃないですか!!
陳さんのセミナーまで出てて・・・。
それにしても、そんなに毒舌な方なんですね。
本の中ではそこまでではありませんでしたが・・・(^^;)
それに、ブログのコメントを見ると、結構1つずつ丁寧に答えていました。(私ほどではないですが(笑))

短期トレード派もスワップ派も、お互いの悪口を言うのではなく、それぞれの良いところを学べないものかと私は思うんですけどね~・・・(^^;)

私は、短期売買は確かに難しいと思うし、自分も出来ないと思っています。
でもね、短期売買に限らず、トレード派の良いところは取り入れていきたいなと思ってるんです。
スワップ派も確かに完璧ではありませんからね。
短期ではなく、例えば1年とか2年とかの大きなスパンでもトレードが分かれば、それはスワップ派にも非常にメリットだと思っています。

アナリストの方が確かにその場その場で言い方を変えることは分かっていますよ・・・(^^;)
過去にはそれを信じて失敗したこともありますし(笑)
それでもサイクル理論はもう少し勉強してみて、使えるものか使えないものかは判断出来たらと思っています。
もちろん、私の手法の根幹は、スワップと時間と複利でそれは変わりませんが・・・。

それにしても、私の記事の方が有益ってのは言いすぎですよ~(^^;)
でも、ryuさんにそんな風に言って頂けるのは本当に嬉しいです。
ありがとうです。

そうそう、私のFX関連の知り合いの中では、きっとryuさんが1億に達成するのが一番早いのでは・・・と密かに思っているので、達成した時にはぜひぜひ教えてくださいね!!

さらぽんさん こんばんわ

私の戯れ言を憶えてらしたとは、感謝感激ですね~
良いニュースが何もない世の中で、誰かが気にかけてくれるというのは、嵐の夜に灯を見つけたような嬉しい気分です。

さて、スワップをやり続ける投資家の気持ちをもう少し、詳しく説明すると・・・

いくら為替差益が出ていても、ポジションを手仕舞いたくなる誘惑にじっと耐える勇気が必要であり、逆に差損が出ている時でも損切りすることなく、これまた耐え忍ぶ葛藤に苛まれなくてはいけない。それからすれば、その場限りで引きずらないデイトレのほうが精神的に楽な感じもしますが。

それに楽して儲けるのが悪いのであれば、莫大な資金を一任勘定で運用する資産家は悪くないんでしょうか?

トレードだけしている投資家は、自分の味わう苦労をスワップ派がせずに儲けだけ出してることに嫉妬する気持ちがあるんじゃないかな。

FXやる以上、どちらかだけと言うのは如何にも中途半端な感じがするので、両方やれば良いと思うけどなあ。

円安に戻しているようなので、まあボチボチ行きましょうか。

ラッキールチアーノさんへ

そこまで喜んでいただけると、光栄です~(#^_^#)
私こそ、あの時には皆さんに気にかけていただいて・・・。

確かに、スワップ派の円高時のあのドキドキ感は、味わった人にしか分からないですよね・・・(^^;)
まあ、スワップ派もトレード派も、それぞれ向いている人、向いていない人がいるので、みんな自分に合ったやり方を見つけて、儲けることが出来れば、正直、何でもいいんですけどね。

たまたま私にはスワップ派の方が向いていたからスワップ派だけど、トレードに向いている人だってたくさんいるでしょうしね。

それに多分スワップ派の人はトレードでものすご~く儲けている人はやっぱり羨ましいと思うんですよね。
スワップ派はどうしてもゆっくりしか増えませんからね。
まあ、一長一短ですね~(^^;)

そういえば、円安になってきてますね~。
ルチアーノさんのポジションも早くプラスに戻るといいですね!
ぼちぼち頑張りましょう~(⌒∇⌒)

こんにちは^^

この前の円安で決済したのはたまたまですね~。
運良く天上で決済出来ましたが、そのポジは16円台のランド
失敗ポジだったので、利益には殆んどなってないですよ。
スワップと相殺みたいな感じです^^

今は決済したおかげで以前よりレバレッジを低くした
安定した運用になっているので、少し良かったかもしれません。
投資額もかなり敷居の低い額に出来ましたしね♪


私 トレードでどうしても勝ちたいので、チャレンジしていて枚数は少ないですが、ロスカットの徹底と利益が伸ばせるようにテクニカル分析や本での勉強は欠かしていませんよ~。

ロスカットが立て続けにあるとちょっと落ち込みますが、それでも勝てるときは勝てるし、トレードは大好きです♪

PS さらぽんさん私にもコメント返事してくれてありがとう^^
   FXの話が周りで出来る環境がないので、嬉しいです


さらぽんさんこんばんわ(#^_^#)
FX超初心者のAIでーす。いまこつこつ貯めた全財産800万円あるんだけどそれを元手に1億円計画参加しまーす♪
まずはUSD/HKDとTRY/JPYで手堅く行きたいと思います。さらぽんさんだったらどのように配分されますか?買い増しとか教えて下さい♪
夜のお仕事してるので頑張れば毎月30万くらいは積み立てできます・・(^^;)
1億稼いだら独立してお店だすことが夢なの。(^^;)
さらぽんさんアドバイスお願い(#^_^#)

さらぽんちゃん

やっぱりスワップ&トレードのコラボですかね~。
スワップと時間と複利+トレンドを味方に付けたいものです。

チャートに線引きまくりとは、かなり気合入ってそうですね。

サイクルのテスト中のユーロ/円、いい感じで利益出てるんじゃ
ないですか?

そっか。全額撤退しなくてよかったんだった。。。
と、落ち込んでましたが、主人の実家に行ってて、4日開けて今日みたら、7.76台になってるーーー!!!

今度こそ、アホな真似をせずに(笑)しっかり計算して、ばっちりポジもちます。

もう、7.76台でオロオロ迷うような根性なしは卒業します!!あっ、そう?って感じですよね。

一人で興奮してごめんなさい。7.76台はうれしいいいいいい!!

って、浮かれすぎず、計算ちゃんとします。

わたしも、さらぽんさんとともに、勝ち組の仲間入りします!!

ななさんへ

こんばんはー

よけいなお節介だったらご免なさい

これから新規ポジショニングするのならプラススワップ状態を確認してからの方が良いと思います。

失礼ながら、ななさんはリスク許容度が高くない傾向があるとお見受けされますので、万全を期した方が良いと思われます。

マイナススワップ状態が長期化する可能性もゼロではないと思いますので。

もしくはフォワード取引が出来る状態になったらそちらでも良いかも。

 ryu

ryuさんへ

余計なおせっかいはどんどんしていただきたいです(笑)うれしいです!!

そうなんです。最大限安全路線で行きたいので、スワップの確認をしながら、ポジションとっていきますね!!フォワード取引は、まだまだ私には難易度が高いので、(何回読んでも、いまいち意味が理解できない・・・。)

でも、今日は7.75台になってるし、興奮はしてますが(笑)今度こそ勝ち組の仲間入りをしたいという希望もかなえるべく、冷静にやっていきます!!

ryuさんという、大先生に直接ご教授いただけたことを、大変うれしく思っています。これからも、いろいろ教えていただけたらたいへんうれしいと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします!!




myuさんへ

お返事が遅れてしまいすみません!!
ちょっと体調不良で倒れてました・・・(^^;)

myuさんもお勉強家ですよね~!
テクニカルでもどうしても勝ちたいなんて、とっても意欲的♪
ランドも利益にはならなくても相殺ならマシですよ~!
私のランドなんて・・・q(T▽Tq)(pT▽T)p
セントラルは大好きなのですが、ランドのために当分休眠口座にしようかと思案中(^^;)

そのうちななさんがトレードで大勝できるようになったら、ぜひぜひ私に教えてくださいね、こっそり(笑)
確かにトレードで勝てるのは非常に気分がいいですよねっ♪

PS.コメントぐらいでよかったらいつでもFX話しに来てください!
記事に関係なくても全然大丈夫ですよ~!!

AIさんへ

はじめまして!
コメントありがとうございます!

せっかくコメントもらったのに、お返事が遅くなってすみません!
少し体調を崩してました・・・(^^;)

AIさん、ちゃんと夢を持っていて、それに向かってお金も貯めていて素晴らしいですね~♪
配分は・・・。AIさんのFXスキル(?)によるかもしれません。
完全に初めてだったらまずはクロス円通貨であるTRY/JPYにした方がいいかと思います。
でも過去にもFXの取引をしたことがあって、ある程度分かっているのなら外貨/外貨でもいいかな。
最低限、外貨/外貨でのレバレッジの計算方法などが分かっていないとUSD/HKDは難しいかもしれません。
もし初めてなら、まずは800万円のうちの一部を使用してTRY/JPY、慣れたらUSD/HKDや外貨/TRYで資金調達利息GETなんかがいいかも。

http://fxblog73.blog92.fc2.com/blog-entry-110.html
このあたりの記事も参考になるかもしれませんので、時間があったら見てみてください。

ってことで、アドバイスになってるかしら・・・(^^;)
また分からなければいつでもコメント下さいね。

AIさんの夢が早く現実になりますように・・・☆彡

totoさんへ

うふ♪(* ̄ー ̄)v

その通り!!テスト中のユーロ、いい感じです。
体調不良で寝込んでいたのでまだポジションは保有中ですが、
果たして初サイクルトレード(そんな言葉はあるのか・・・(^^;))は
成功なるか、乞うご期待って感じです!

ちなみに、線を引きまくっても正直良く分かっていません。
これって自己満足の線?(笑)

ななさんへ

あら、USD/HKDはそんなことになっていたのですか!!
私は体調不良で何日間かまともにFXにも向かえてないので知りませんでした・・・(^^;)

ななさん、うかれまくりですね~!!
次回はちゃんと計算して買って下さいね~(^^;)

ryuさんにもアドバイスもらったみたいで良かったですね!
私と一緒にかどうかは別として、ななさんが勝ち組になれるように祈っています♪
(私レベルではまだ勝ち組とは言えない気がするので・・・)

うまくいくといいですね!!

ryuさんへ

私の代わりにコメントに返信してくれてありがとうです~。
何とか頑張ってコメント入れていますが、まだまだヘロヘロ状態ですぅ・・・(^^;)

ところで、マイナススワップの期間って、毎年ある程度決まってるっぽいことを以前言ってましたが、(っていうかトータルすると平均はプラス23円ってやつです。)マイナススワップ状態が長期化して、年間で見たときにトータルスワップ平均がマイナスとまではいかなくても、随分減ることもやはりあるのでしょうか・・・?

ryuさんの過去の統計で、マイナススワップの時期はあってもトータルではプラスってので安心していたのですが・・・。
やっぱり何となくそのあたりが私的には不安なんですよね~・・・。

さらぽんさんへ

体調はいかがですか?

うちも、こどもがひっきりなしに風邪をもらってくるので、年中風邪引き状態です。。。今の風邪も、しつこいですよね。。。

早く体調万全になりますように祈っておりますデス。。

お大事にされてください!!

ななさんへ

わざわざ、心配のコメントありがとうございます(#^_^#)

実は私、喘息を持っているので、風邪を引くと喘息もひどくなり、大変な事になってしまうのですぅ・・・(^^;)
でもおかげさまで熱もほとんど下がり、昨日からやっと何とか多少パソコンに向かうことが出来、コメントを返し始めた次第です・・・。

ほんとにわざわざありがとうです!
あと少しで全快(の予定・・・)です!!

はじめまして、ぽちと申します

初めてコメントさせていただきます。いつも参考にさせていただいています。
CHF/TRYでの運用を考えているのですが、SVC證券ではなかなか買い増しのタイミングがつかみにくく、困っています。SVC證券とHiroseTraderの違いは、信託先以外の違いというのはあるのでしょうか?HiroseTraderは円で表示してくれるということも書かれていたので、素人の私にはそちらの方がいいのではないかと思い参考にさせていただきたく質問させていただきました。お忙しいとは思いますが、お返事いただければ嬉しいです。

お疲れ様です。

確かに…。
このところ、アメリカの金融機関の破綻が続いていて
『持ってなくて良かった~…』と思うことが多いですよね。
米ドル100円以下になるのは相当もう少し何かがあってから、という気もしますが、わからないですよね。
私も南ア、少し持っていて微妙なんですが、スワップで時々プラスになるのでその時に決済した方がいいのか、でもせめてそのスワップ分でも…と思っている間にまた下がる…の繰り返しです…。
その度に、貯金してるよりマシ、など色々考えたりもして、心の葛藤が…!
なかなか全てをつぎ込む勇気がないままです。(気、ちっさ…)

ぽちさんへ

ぽちさん、はじめまして!
コメントありがとうございます。

そうですね~、HiroseTraderとSVCを迷っているのであれば、どちらもあまり変わりません。(もちろん細かい条件は違いますが)両方とも資金調達利息が発生するタイプなので、スワップ派には嬉しいですが、初心者には分かりにくいタイプではあります。
初心者には分かりにくいってのは、累計スワップがいくらかわからないからです。(累計スワップは為替差益に合算されて表示されるからです。)

資金調達利息はなくなりますが、LionFXやHiroseFX2などは、1000通貨単位だし、スワップ累計が分かりやすいので、初心者にも分かりやすいと思いますよ。

もちろん、既にSVC証券を持っていればそれでもいいと思いますが、一度使用してみて分かりにくいようであれば他の口座を考えてみてはどうでしょう。
まずはポジションを持って実際に運用してみるのが一番分かりやすいと思いますよ♪

今後ともぜひよろしくです~!!

kiyoさんへ

分かりますよ~!!その気持ち!!

私もマイナスで塩漬けのランドを見るたびに、複雑な想いです・・・。
貯金しているよりは確かに良いのだけれども・・ってね(^^;)
確かにマイナスじゃなくても、プラスでなければちょっと悲しいですもんね~。

でも私は今回の円高の少し前に、ランドはかなり決済してしまいましたよ♪スワップと為替差益を相殺してプラスのやつだけですが・・・。結局ほとんどプラスではないんだけど、ランドが少なくなって随分すっきりしました!(まあ、相殺したらマイナスではないんだけどねえ・・・(-ω-;))
そのお金で新たなポジションを購入して利益が上がっていますので、やっぱり売ってよかったなあと思ってますよ~(#^_^#)

さらぽんさんへ

こんばんはー

ごめんなさい。質問見落としていましたー。

USD/HKDのスワップ額については過去1年平均値は23.5円(マイナススワップ期間含む)ですが、今後それより低くなる、もしくはマイナスになる可能性を危惧されているようですが、正直言って私にも解りません。

あくまでも過去の状況から推測しているのが現状です。

しかし、2000年にITバブル崩壊から翌年ニューヨークテロが起きて株価が暴落した米国ですが、その時の政策金利は1%まで低下しましたが、その時も香港ドル金利はしっかりその下で設定されておりました。

つまりドルペッグ制を堅守する姿勢を世界に対して示したのです。

今回も同様だと思っています。そして今後も。

少なくても、ジョセフ・ヤムさんが在任中は。

(次期就任依頼を断ったみたいなのですが、大人物過ぎて後継者は政策右倣えに徹さざるを得ないと思いますので、更に、その次の人物の政策方針次第だと思います)

 ryu







ryuさんへ

いえいえ、いいですよ~♪
本当に質問したくなったら、ちゃんとメールしますから(#^_^#)

でも、見つけてくれてありがとうです(笑)

そりゃ、ryuさんでも未来の事はわかんないですよね~。
まあ、どの投資法にしても不確定要素はあるわけですから仕方ないですよね・・・。
それにしても、今みたいに円高になったら、確かにペッグ制はありがたいですよね~・・・(^^;)

それにしてもryuさんは良く知ってますよね。
いつも助かります。
ありがとうです~(#^_^#)

さらぽんさんご無沙汰してます。
お体は回復されましたか?
さらぽんさんの記事でドルホンをと考えていつでも購入できる状態ですが価格的には安いので手を出したくなりますがマイナススワップと言うことで躊躇してます。
クロス円ではないので理解しにくいと言うのもありますが(泣)
さらぽんさんはもうポジションを持ちましたか?

ハムりくさんへ

体調は大分治りました~!
でも風邪は大分治ったのですが、持病の喘息がまだ・・・(^^;)
ご心配ありがとうございます!!

ところでUSD/HKDは持ってないんですよ~!
実は用意していたお金を、ついつい今度はサイクル理論テスト用に使ってしまいました(笑)
何だかなかなかUSD/HKDと相性が悪いのか、浮気性なのか、ついついいつも違う事に手を出してしまってます・・・。

でも、今のところトルコリラ/円とドル/トルコの複利運用はやってますよ~♪
この円高でちょこちょこ買い増しを行って、結構いい感じです!

今、アストマックスからのメールでみました!!

さて、本日は緊急かつ重要なお知らせがございます。
アイスランドクローナ(ISK)を含む通貨ペアの取引が、
本日(10月1日)午後8時30分をもって当面の間停止とな
ります。
これは、ISKのスワップ市場が正常に機能しなくなっている
ことを理由に、弊社取引システムのベンダーであり、カバー
取引先であるサクソ銀行がそのような処置をとったことにより
ます。


とありました!!小物な私はポジションありませんが、さらぽんさんが持ってらしたような気がした。。。と思ってあわててコメント入れました!!それこそ余計なお世話だしっ(怒怒)だったらすみません・・・。

えー、そんなことあるんだとびっくりしました。わたしのUSD/HKDが今そんなことになったらマイナスなんですが・・・。みたいな。
FXってそこらへんが怖いですよね。。。

ななさんへ

まあ~!!
そうなんですか!!( ̄Д ̄;)

でも大丈夫です(#^_^#)
実はもう持ってないですよ~♪
とっくに手放しました!

でもチャートはたまに見てましたよ。
ここ最近もすごい動きをしてるなあって思ってたところです。
EUR/ISKについて質問されることがたまにあったのですが、その場合は「手を出さないほうが・・・」って言ってたところです。

いや~(^^;)
恐るべしですね~!!

でもななさん、ISK=さらぽん、と思い出していただいてありがとうです。わざわざ教えに来ていただいて、とっても感謝です(⌒∇⌒)
余計なお世話なんてとんでもないですよ~。
また、おもしろ情報(?)あったらぜひぜひ教えてください!
(持ってないからこんなこと言ってるけど、多分持ってたら絶句かも・・・(笑))

お帰りなさい。
大変な思いをされてたようですね。

相場のほうもとんでもないことになってますが・・・・

EUR/ISKについては、さらぽんさんに助けられました!
つい数日前なんでほんっとーにピンポイントでした!ありがとうございます。

ただUSD/HKDについては、驚異的なマイナススワップに耐えられず、損切りします・・・v-9

しかし、ユロ円がマイナススワップになったり、FX始まって以来の危機ではないでしょうか?

今はどれだけ下がっても、買い増しはできないですねえ。

今の状況の中でこの本を読むと何でもっと早くと思う人も多いでしょうね!

私も彼のブログ読んでいました。これと会計士のブログを読むことはスワップ派には重要です。対立軸の意見を聞かなくなったら終わりですから。

v-286×2

masaruさんへ

masaruさんもブログ、読んでたんですね。
ちなみに会計士のブログってのは?
どのブログの事ですか?
参考になる良いブログがあれば、ぜひ教えてくださいね!

それにしても、本の通りになれば、これから2年ほど大変ですね~・・・。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://fxblog73.blog92.fc2.com/tb.php/114-b4dbd1b6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。