FXスワップ派の基本

スワップ派のFX業者比較

スワップ派の通貨の選び方

FXの税金

私のFX投資方法

今月のFX実績

FXお役立ちブログパーツ

FXひと休みコラム

FXスワップ派シミュレーション

読者からのコメント

お知らせ

FX本の書評





最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

「FXでスワップ生活を目指そう」の歩き方~FX初心者の方へ~
まずは左側のカテゴリ「FXの基本」を全て読んで下さい。分からない事があればいつでもコメントして下さい。恥ず
   かしい方は「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れれば大丈夫ですよ。
その後、自分にあったFX業者を選びます。
   「スワップ派のFX業者比較」「スワップ派の通貨の選び方」を読んで参考にしてみて下さい。
全部読むのはめんどくさ~い!という人は、右側に私が使用しているFX業者を掲載しているので、まずはその中か
   ら適当に選んでもいいかも。
説明よりはまず実践!!という人は、デモ口座を開いて実践してみて下さい。FX Onlineなんてどうでしょう?
少し慣れてきたら、「私のFX投資方法」以下のカテゴリを読んでみてください。(「FXの税金」は後回しでいいか
   も。)「FXいろいろシミュレーション」は結構おもしろいですよ♪
おすすめ記事
◆スワップ生活の最低条件
◆FXの複利運用で資金はいくらに・・・?
◆複利投資法の1億達成比較!
◆トルコリラ複利運用に最適な業者比較
◆お知らせ◆
このブログの内容をまとめたサイト「FX初心者の為の外国為替講座~スワップ派で楽して稼ごう編~」を作成しました。(というか少しずつ作成している途中ですが・・・(^^;))
ブログよりもまとまっていると思いますので、良かったら見てみてください。
(昔からこのブログを見てくれている人は別に必要ないかも(笑))

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキングの応援してくれると、実はとってもうれしいです。→ →   人気blogランキングへ
スワップ派の情報ならこっちにもいろいろありますよ。→→スワップ派のブログランキングへ
「FXでスワップ生活を目指そう」の歩き方~FX初心者の方へ~
まずは左側のカテゴリ「FXの基本」を全て読んで下さい。分からない事があればいつでもコメントして下さい。恥ず
   かしい方は「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れれば大丈夫ですよ。
その後、自分にあったFX業者を選びます。
   「スワップ派のFX業者比較」「スワップ派の通貨の選び方」を読んで参考にしてみて下さい。
全部読むのはめんどくさ~い!という人は、右側に私が使用しているFX業者を掲載しているので、まずはその中か
   ら適当に選んでもいいかも。
説明よりはまず実践!!という人は、デモ口座を開いて実践してみて下さい。FX Onlineなんてどうでしょう?
少し慣れてきたら、「私のFX投資方法」以下のカテゴリを読んでみてください。(「FXの税金」は後回しでいいか
   も。)「FXいろいろシミュレーション」は結構おもしろいですよ♪
おすすめ記事
◆スワップ生活の最低条件
◆FXの複利運用で資金はいくらに・・・?
◆複利投資法の1億達成比較!
◆トルコリラ複利運用に最適な業者比較
◆お知らせ◆
このブログの内容をまとめたサイト「FX初心者の為の外国為替講座~スワップ派で楽して稼ごう編~」を作成しました。(というか少しずつ作成している途中ですが・・・(^^;))
ブログよりもまとまっていると思いますので、良かったら見てみてください。
(昔からこのブログを見てくれている人は別に必要ないかも(笑))

リスク管理は分散投資で♪

スワップ派はリスク管理がまず大事ということは
前にも書いたとおりですが、
リスク管理の1つとして私は分散投資を実行しています。

分散投資にもいろいろあると思いますが、
まずはやっぱり通貨の分散かなと思っています。
だから私はなるべくいろいろな通貨を持つようにしています。

といっても、やはりスワップが高い通貨がよいので
どうしても円にからむ通貨ペアになってしまうのですが・・。

ちなみに時期にもよりますが私が主に購入する通貨は・・・

通貨ペア スワップ 備考
ドル/円 154円 とりあえずはずせないですよね
カナダ/円 103円 スワップは低めなので優先順位は低いです
ユーロ/円 142円 今後はドルではなくユーロの時代!?
ポンド/円 300円 スワップは高いけど下がるときはジェットコースターです
豪ドル/円 150円 スワップも結構高いし、資源国として注目です
NZ/円 173円 スワップも高いし最初に購入した記念すべき通貨です
南アランド/円 38円 スワップは高いし今後注目されている国なので・・・
ポンド/スイス 88円 スワップは高いけどこの通貨には結構やられています
※スワップはセントラル短資での1万通貨辺りのスワップです。

結構多いですね・・・。


もちろん、資金の関係で全ては買えない事も多々あると思いますが、
そういう場合はせめて、アメリカ系通貨(ドル・カナダ)、ヨーロッパ系通貨(ユーロ・ポンド)
オセアニア系通貨(豪ドル・NZドル)から1つ選んで購入してはどうでしょうか?


ちなみに私だったらドル・ユーロ・NZドルとおまけで南アフリカランドを選びます。
でもたいした根拠はないのであまり参考にしないで下さいね(笑)


実は一時クjロス円以外の通貨もリスク分散のため購入していたのですが
やはり円がからまないといまいち動きがよくわからないんですよね。
(勉強不足だと思いますが)


円がからめば何となく「ここまで下がれば買っても大丈夫だろう」とか思うんですが
ドル/カナダとかポンド/スイスとかイマイチ買い時がわからないんですよね~。


ちなみにいろんな通貨に目を向けていると、新規ポジションを購入するタイミングが増えるのも
メリットの1つだと思っています。


今って円安でなかなか新規ポジションをもつタイミングが分からなかったりしますよね?


例えばユーロ円だけ見ているとなかなか下がらなくて手が出せない時でも
意外とドルが下がっていて買うタイミングがやってきたりします。


分散投資ってよく言われることで多分基本的なことなんだと思いますが、自分がやってみてほんとに大事かも・・・と思ったので紹介してみました♪

スポンサーサイト


ランキングの応援してくれると、実はとってもうれしいです。→ →   人気blogランキングへ
スワップ派の情報ならこっちにもいろいろありますよ。→→スワップ派のブログランキングへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://fxblog73.blog92.fc2.com/tb.php/12-25749678

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。