FXスワップ派の基本

スワップ派のFX業者比較

スワップ派の通貨の選び方

FXの税金

私のFX投資方法

今月のFX実績

FXお役立ちブログパーツ

FXひと休みコラム

FXスワップ派シミュレーション

読者からのコメント

お知らせ

FX本の書評





最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

「FXでスワップ生活を目指そう」の歩き方~FX初心者の方へ~
まずは左側のカテゴリ「FXの基本」を全て読んで下さい。分からない事があればいつでもコメントして下さい。恥ず
   かしい方は「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れれば大丈夫ですよ。
その後、自分にあったFX業者を選びます。
   「スワップ派のFX業者比較」「スワップ派の通貨の選び方」を読んで参考にしてみて下さい。
全部読むのはめんどくさ~い!という人は、右側に私が使用しているFX業者を掲載しているので、まずはその中か
   ら適当に選んでもいいかも。
説明よりはまず実践!!という人は、デモ口座を開いて実践してみて下さい。FX Onlineなんてどうでしょう?
少し慣れてきたら、「私のFX投資方法」以下のカテゴリを読んでみてください。(「FXの税金」は後回しでいいか
   も。)「FXいろいろシミュレーション」は結構おもしろいですよ♪
おすすめ記事
◆スワップ生活の最低条件
◆FXの複利運用で資金はいくらに・・・?
◆複利投資法の1億達成比較!
◆トルコリラ複利運用に最適な業者比較
◆お知らせ◆
このブログの内容をまとめたサイト「FX初心者の為の外国為替講座~スワップ派で楽して稼ごう編~」を作成しました。(というか少しずつ作成している途中ですが・・・(^^;))
ブログよりもまとまっていると思いますので、良かったら見てみてください。
(昔からこのブログを見てくれている人は別に必要ないかも(笑))

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキングの応援してくれると、実はとってもうれしいです。→ →   人気blogランキングへ
スワップ派の情報ならこっちにもいろいろありますよ。→→スワップ派のブログランキングへ
「FXでスワップ生活を目指そう」の歩き方~FX初心者の方へ~
まずは左側のカテゴリ「FXの基本」を全て読んで下さい。分からない事があればいつでもコメントして下さい。恥ず
   かしい方は「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れれば大丈夫ですよ。
その後、自分にあったFX業者を選びます。
   「スワップ派のFX業者比較」「スワップ派の通貨の選び方」を読んで参考にしてみて下さい。
全部読むのはめんどくさ~い!という人は、右側に私が使用しているFX業者を掲載しているので、まずはその中か
   ら適当に選んでもいいかも。
説明よりはまず実践!!という人は、デモ口座を開いて実践してみて下さい。FX Onlineなんてどうでしょう?
少し慣れてきたら、「私のFX投資方法」以下のカテゴリを読んでみてください。(「FXの税金」は後回しでいいか
   も。)「FXいろいろシミュレーション」は結構おもしろいですよ♪
おすすめ記事
◆スワップ生活の最低条件
◆FXの複利運用で資金はいくらに・・・?
◆複利投資法の1億達成比較!
◆トルコリラ複利運用に最適な業者比較
◆お知らせ◆
このブログの内容をまとめたサイト「FX初心者の為の外国為替講座~スワップ派で楽して稼ごう編~」を作成しました。(というか少しずつ作成している途中ですが・・・(^^;))
ブログよりもまとまっていると思いますので、良かったら見てみてください。
(昔からこのブログを見てくれている人は別に必要ないかも(笑))

2番底を狙え!!

今回の記事、非常~に大事な事です。

実は今回の円高で私がもっとも失敗した点です。
落ちだした段階で、ポジションを減らしていたにも関わらず、途中で安易にポジションを買いなおしてしまいました。
今回は知っての通り、何度か「円高終わり!?」と思わせて、その度に更なる下落が始まったので、途中でポジションを増やしていると、かなり痛い目に合っているはずです。

私のまわりの友人達もかなりの確立でこの失敗をしてしまったようです(^^;)

なので多分このブログを見ている人たちもやっちゃった人が多いのでは・・・。

また、いくつか同じようなコメントもいただきましたが、
ロスカットした直後に上がっていって、結局一番底で損切りをしてしまい、非常に悔しいと・・・。

でも相場には必ず波があります。
サイクル理論のお話の所でも少し述べましたが、
大きな波の中には小さな波がたくさんあり、その小さな波はさらに小さな波から出来上がってます。

つまり、上がり続ける相場や下がり続ける相場はないのです。
大事なのは、円高時にポジションを買い直すのは、2番底を確認してからということです。

2番底というのは、下落相場が終わり、いったん少し上昇した後にまた大底近くまで下げることを言います。ポイントは、大底(1番底)を下回らないということです。
下回ってしまったら、それは2番底ではなく、そっちが大底だったってことになりますからね。

そもそも1番底で買おうなんて欲張ってはいけないのです。
(今回、何度も欲張った私が言うのもなんですが(笑))


例えば今回のトルコリラのチャート(日足)を見て下さい。
(クリックすると大きくなります。)

TRYJY日足


赤丸のところが、円高終了!?と思わせて、またさらに下がっていったところです。
友人達の証言では、ここで騙されている子が多数です(^^;)
私も含め・・・(笑)

いったん上がりだしたのを見て、「円高終わりだ!買いだ!」と手を出してしまうのです。

でも手を出すのはそこではありません。
もういちど下がってくるのをじっと待ちます。
そして前回の安値を下回らなければ初めて買いです。

赤丸の所は、2箇所ともいったん上がって、その後前回の安値を下回ってしまっています。
実はまだまだ底ではなかったってことですね。


そして青印が現在のところです。

前回の2度で学習していたので、さすがに私も上がっている間ずっと我慢しましたよ(笑)

でもかなり上がっていたしなかなか下がらなかったので、買いたい病を我慢するのが大変でしたが、とうとう下がってきました。

これが前回の安値を下回らないことを確認してから出動です!

ちなみに過去のチャートも見てみます。

これが2008年3月の円高です。

TRYJPY日足2


赤丸の所が2番底です。
きれいに2番底が出ていますね。
でもその前の青丸の所では安値は切りあがったのに、さらに下がっています。
その場合、もし買っていたら諦めて損切りしましょう(笑)

っていうか、細かいことを言うと本当は高値が前回の高値を上回らなかった時点でやばい!!という感じなのでしょうが、なかなかそこまでは難しいかもしれませんね。

この2番底、万全ではないので、気をつけてください。



そしてこれが2007年8月の円高時です。


TRYJPY日足3

いったん底を売った後、やはり2番底をつけています。

つまり、底を打ったように見えて、上がりだした時に、安易にポジションを取ってはいけないとういことです。
また、急いでポジションを取らなくても、もう一度下がってくれるので、それを確かめてからでも全然遅くないということです。

今回は、途中で何度か手を出してしまい、失敗したので、これも必ず私が覚えておこうと思っている事です。

たとえ、スワップ派でもこういったちょっとしたトレードの基本を抑えておくと、とても役に立つのだなあと今さらながら思いました。

って、記事を書いている間にめっちゃ下がってる!!
トルコリラなんて、58円台になってる!

最近、下げる時も上げる時も、すごい勢いですね~・・・(^^;)

ポジションを持っていない人は、ちゃんと2番底を確認して、さらに上がりだしたのを確認してからポジションを持ってくださいね。

スポンサーサイト


ランキングの応援してくれると、実はとってもうれしいです。→ →   人気blogランキングへ
スワップ派の情報ならこっちにもいろいろありますよ。→→スワップ派のブログランキングへ

コメント

ダウ理論ですね♪

さらぽんちゃん、トレード派に転向ですか?

2番底での安値切り上げ、前回の高値に届かず、高値切り下げは、

ダウ理論の基礎ですね。

かなり読み込みましたね? (^O^)

本日ドル/カナダ、買いで参戦しました。

確認したら、またもや、マイナススワップでした。トホホ・・(笑)

さらぽんさん こんばんは

いよいよ?きてしまいました。
2番底となるか、突き抜けるのか。

突き抜けたら、いよいよTRYはマズイです・・・
TRY複利の検証を続けるためにも57円台で持ちこたえてもらいたいものです。

ポチ×2!!

さらぽんサソ こんにちわー^^
非常にためになる記事で
読みいってしまいました!
いつも底を模索しながら
撃沈しているのでこの考え方を
導入すれば同じ失敗をすると
してもかなり確立は減らせそうです!

簡単にいうと織り込みが完了していないのだと思います。

実は私も長期で見た記事を書いたところです。

v-286×2

totoさんへ

これがダウ理論だったんですね~(^^;)
私はサイクル理論で勉強したんですよ~、実は・・・。

もちろんトレード派に転向ではないですよ(笑)
totoさんと昔から言っている、スワップ派とトレード派のミックスじゃないですか~!

少しずつトレードの基本も取り入れながら、負けないスワップ派を目指します!!

それにしても、totoさんはいつまでたってもスワップ派にはなれそうにないですね、マイナススワップばかりで(笑)

ぶちょーさんへ

はい、とうとう来てしまいましたね(笑)

昨日下げ止まって、めっちゃ上がったと思ったら、また今日はかなりの下げで、いったいいつ2番底だと判断すればよいのか、なんか微妙~・・・(^^;)

TRYを持ちこたえている人たちのためにも、2番底であってほしいですね~。
あれ、でも57円台?TRYの最安値(現時点での)は52円台でしたよね?っていうか既に昨日57円はいったん割ったような・・・(^^;)

がくさんへ

そういっていただけると、書いた甲斐がありました~(#^_^#)
がくさんでも、やっぱり同じような失敗をしたいたんですね。
何だか親近感です~♪
(失礼かしら・・・(^^;))

私ももう少し早く勉強していれば、今回の円高での被害を減らせたのにと思うと悔しい限りですが、今後に活かします!!

masaruさんへ

まあ、masaruさんも長期記事書いているんですね!
ぜひ後で見に行きますね!
長期見通しって大切ですね~。最近やっと気がつきました(^^;)

ちゃっ。

RUBは、バスケットですからRUBを買ってEURとUSDでの合成RUBを売ってしまえば、為替差損も差益も発生しません。

EUR/RUB 2.1 売り
EUR/USD 2.1 買い
USD/RUB 3   売り
USD/DKK 3   買い

ちなみに、EUR/RUB売り EUR/USD買いは、USD/RUB売りではありません。

DKKはEURペッグ通貨ですからUSD/EURが国内のSAXOにないので代用でつかえます。

ただし、理論上は変化量は0ですがマーケットの時間帯などの要因で動きますし、プライスのバッドティックも考慮しないとほったらかしにはできませんじゃ。
(切り下げなどバスケットボリュームの変化もあるけどね。)

とりあえず興味がある方がいれば検証よろしくにゃ。

ちなみに、さっきがくさん(http://fxswap0607.blog19.fc2.com/)にも送りましたが。。。

モトガレージさんへ

おぉ、モトガレージさん、またまた来てくれたんですね♪
ありがとうです~(#^_^#)

RUBについての詳しいお話、ぜひお聞きしたいし、自分でも検証してみたいと思っているのですが、今日は少しバタバタしていて、思考回路が回っていません(笑)
実は、後で記事に書こうと思っていますが、明日からグアムに行くので準備に追われているところです(^^;)

一度モトガレージさんにはゆっくり意見の交換などしたいと思っているので、今度メールを送らせていただいてもいいですか?

良かったらお返事下さい。
(返事は木曜日以降になると思いますが・・・(^^;))

OKっす。

モトガレージさんへ

ありがとうです~♪
今度メール送りますね!

こんにちは。
トルコは全く見ていないのでわかりませんが、ドル円の2番底は
21日のよう(現時点では)でしたね。
多くの素人が12日?だと早とちりして飛びつき、中には痛い目に
あったのではないでしょうか。
素人には難しい相場なのではないでしょうか。

クライストチャーチ さんへ

確かに!!
でも何だかまだまだ雲行きが怪しそうですね・・・。
結局今もまた少し下がってるし・・。

何だか今回の円高は非常にしつこいですね。
確かに2番底を確認したら、っていってもその2番底が難しい・・・。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://fxblog73.blog92.fc2.com/tb.php/131-2434bd48
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。