FXスワップ派の基本

スワップ派のFX業者比較

スワップ派の通貨の選び方

FXの税金

私のFX投資方法

今月のFX実績

FXお役立ちブログパーツ

FXひと休みコラム

FXスワップ派シミュレーション

読者からのコメント

お知らせ

FX本の書評





最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

「FXでスワップ生活を目指そう」の歩き方~FX初心者の方へ~
まずは左側のカテゴリ「FXの基本」を全て読んで下さい。分からない事があればいつでもコメントして下さい。恥ず
   かしい方は「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れれば大丈夫ですよ。
その後、自分にあったFX業者を選びます。
   「スワップ派のFX業者比較」「スワップ派の通貨の選び方」を読んで参考にしてみて下さい。
全部読むのはめんどくさ~い!という人は、右側に私が使用しているFX業者を掲載しているので、まずはその中か
   ら適当に選んでもいいかも。
説明よりはまず実践!!という人は、デモ口座を開いて実践してみて下さい。FX Onlineなんてどうでしょう?
少し慣れてきたら、「私のFX投資方法」以下のカテゴリを読んでみてください。(「FXの税金」は後回しでいいか
   も。)「FXいろいろシミュレーション」は結構おもしろいですよ♪
おすすめ記事
◆スワップ生活の最低条件
◆FXの複利運用で資金はいくらに・・・?
◆複利投資法の1億達成比較!
◆トルコリラ複利運用に最適な業者比較
◆お知らせ◆
このブログの内容をまとめたサイト「FX初心者の為の外国為替講座~スワップ派で楽して稼ごう編~」を作成しました。(というか少しずつ作成している途中ですが・・・(^^;))
ブログよりもまとまっていると思いますので、良かったら見てみてください。
(昔からこのブログを見てくれている人は別に必要ないかも(笑))

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキングの応援してくれると、実はとってもうれしいです。→ →   人気blogランキングへ
スワップ派の情報ならこっちにもいろいろありますよ。→→スワップ派のブログランキングへ
「FXでスワップ生活を目指そう」の歩き方~FX初心者の方へ~
まずは左側のカテゴリ「FXの基本」を全て読んで下さい。分からない事があればいつでもコメントして下さい。恥ず
   かしい方は「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れれば大丈夫ですよ。
その後、自分にあったFX業者を選びます。
   「スワップ派のFX業者比較」「スワップ派の通貨の選び方」を読んで参考にしてみて下さい。
全部読むのはめんどくさ~い!という人は、右側に私が使用しているFX業者を掲載しているので、まずはその中か
   ら適当に選んでもいいかも。
説明よりはまず実践!!という人は、デモ口座を開いて実践してみて下さい。FX Onlineなんてどうでしょう?
少し慣れてきたら、「私のFX投資方法」以下のカテゴリを読んでみてください。(「FXの税金」は後回しでいいか
   も。)「FXいろいろシミュレーション」は結構おもしろいですよ♪
おすすめ記事
◆スワップ生活の最低条件
◆FXの複利運用で資金はいくらに・・・?
◆複利投資法の1億達成比較!
◆トルコリラ複利運用に最適な業者比較
◆お知らせ◆
このブログの内容をまとめたサイト「FX初心者の為の外国為替講座~スワップ派で楽して稼ごう編~」を作成しました。(というか少しずつ作成している途中ですが・・・(^^;))
ブログよりもまとまっていると思いますので、良かったら見てみてください。
(昔からこのブログを見てくれている人は別に必要ないかも(笑))

今回の円高の暴落率は・・・!!

昨日記事のアップをすると言っておきながら、遅くなってしまいました(^^;)
この表を作成するのがどうにも面倒で・・・。
すみませ~ん(^^;)

さて、今回は、この円高での値下り率を通貨別にまとめてみました。
確か、コメントでも検証してほしいと意見をいただいた内容でもあります。

今回の円高では、かなりの暴落があったので、スワップ派としては今後どの通貨を買えば良いのか、非常に迷うところだと思います。

一応比較の為、前回の円高時(今年の3月)の値も調べてみました。
また、値上がり幅だけだと不十分なので直近の高値から何%下がったかも表記しています。
(各ワースト3は赤字にしています。)
あわせて、現在のスワップ金額を下に載せています。
(前回円高時のスワップではなく、現在です。でも2日ほど前に調べたので少し違うかも)

上の表は、クロス円通貨(右側が円の通貨)の主要通貨を集めてみました。

  /円 米ドル カナダ ユーロ ポンド 豪ドル NZドル 南アランド トルコリラ
前回円高時 値下り幅(円) 28.421 29.87 16.025 48.917 20.33 22.15 6.14 25.78
値下り率(%) 22.89 23.79 9.55 20.26 18.85 22.65 34.61 25.89
今回円高時 値下り幅(円) 14.944 40.84 56.365 78.304 49.52 34.13 7.29 42.44
値下り率(%) 13.50 38.12 33.16 36.27 47.41 41.25 48.63 44.66
  スワップ(円) 13 21 55 53 62.5 89.5 28 235
下の表は、トルコリラが右側にくる通貨の売りを考えた場合です。 なので、値下りではなく、値上がりとなっています。
  /トルコリラ ポンド ユーロ スイス ドル カナダ
前回円高時 値上り幅(TRY) 0.4382 0.4809 0.358 0.2053 0.2236
値上り率(%) 19.65 29.13 35.94 17.99 20.16
今回円高時 値上り幅(TRY) 0.7329 0.5224 0.4363 0.6067 0.2987
値上り率(%) 35.10 30.65 41.15 53.20 27.27
  スワップ(円) 477 399 295 183 252
これを見る限りでは、まあどれもひどいのですが、スワップと合わせて考えてみると クロス円はスワップも下がったし、散々ですね~・・・(^^;)

各国の金利も下がりつつあるし、さらに円高になるとスワップが目減りしてしまうんですよね。

それを考えると右側がトルコリラの通貨は、円換算する時に、円高で目減りはしていても 各国の金利が下がればトルコリラとの金利差が広がるので、まだましですね。
(もちろん、トルコリラも合わせて金利が下がっていくと、やっぱり減ってしまいますが・・・(^^;))

また、円高になるとトルコリラ自体がかなり弱くなるので、
(これは結構毎回です・・・(^^;))
値上がり幅を円換算した時に、大分お得になります。(お得と言っていいのかどうか・・・)
(これについては詳しく話をすると、非常に長くなりそうなので、またいつか・・・(笑))

カナダ/トルコあたりが、結構ましなように見えますが、表を見ても分かるように、その時その時の円高で、強い通貨や弱い通貨は違ってくるので、次もましかといわれると分かりませんが。
(ちなみに、トルコリラとランドは結構弱いことが多いです。)

それにしても、50%の変動率って、ものすごいことですよね。
ほんと、恐ろしい・・・。

まあ、現状のスワップ額や円高傾向を考えると、クロス円通貨は少し厳しいですね~。

でも、まだまだ諦めずに、いろいろと検証を続けてみたいと思います。
次回は、コメント欄で何度か話題に出た、両建てによるスワップ獲得方法を、
今、ryuさんと一緒にいろいろと話しているところなので、
それをまとめて記事に出来たらと思っていますので、楽しみにしておいてくださいね♪

スポンサーサイト


ランキングの応援してくれると、実はとってもうれしいです。→ →   人気blogランキングへ
スワップ派の情報ならこっちにもいろいろありますよ。→→スワップ派のブログランキングへ

コメント

要は下落したところで買えるかですが、今回はさすがに2回ナイヤガラをスルーして買ったら更にと言うパターンなんでやられました。

v-286×2

うーん。気が滅入りますね。
まあ、めげずに頑張りましょう。

さらぽんさん こんばんは
こうやって客観的にみるとやはりマイナー通貨は弱いですね。

下げきったと判断すればTRY買い時ですが
この時期にTRYで行くこと自体が無謀なのかも・・・
そう思いながらもち続けています^^;

ポチ×2

いやいや 誰も予想できませんねw
あっさりとナイアガラに巻き込まれました~
ぐったりですよ・・・

しかしこーやって改めて数字でみると
すさまじいですね。いつになったら
回復するやらです~

masaruさんへ

私も慎重にしていたつもりでも、手を出してしまいました~(泣)
でもさすがにびびりつつなので少ししか出してませんでしたが・・・。
なんか買うのが怖くなりそう・・・(^^;)

フォーランドさんへ

確かに、最近の相場って気が滅入りますよね・・・。
おかげでブログにも気合が入りません~(^^;)
まあでも、お互い励ましあって何とか乗り切りましょう~!!

ぶちょーさんへ

確かに、トルコがちょっと微妙ですよね。
私も今後トルコを買っていいのかどうかまだ正直迷っているところです。なのでまだトルコには手を出してないんですよ~。

まあ、いろいろ検証してみて考えて見ます~(^^;)
それにしても、分かってはいたけどマイナー通貨弱すぎ・・・。

がくさんへ

私も数字にして比較してみ実はちょっとびっくりしてました。
ここまでひどいとは・・・。

そりゃあ、死亡者が多発するはずですよね・・・。
ここまで上がらないと、何か一生上がらない気もしてくるぐらいです・・・。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://fxblog73.blog92.fc2.com/tb.php/134-5bf327bc

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。