FXスワップ派の基本

スワップ派のFX業者比較

スワップ派の通貨の選び方

FXの税金

私のFX投資方法

今月のFX実績

FXお役立ちブログパーツ

FXひと休みコラム

FXスワップ派シミュレーション

読者からのコメント

お知らせ

FX本の書評





最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

「FXでスワップ生活を目指そう」の歩き方~FX初心者の方へ~
まずは左側のカテゴリ「FXの基本」を全て読んで下さい。分からない事があればいつでもコメントして下さい。恥ず
   かしい方は「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れれば大丈夫ですよ。
その後、自分にあったFX業者を選びます。
   「スワップ派のFX業者比較」「スワップ派の通貨の選び方」を読んで参考にしてみて下さい。
全部読むのはめんどくさ~い!という人は、右側に私が使用しているFX業者を掲載しているので、まずはその中か
   ら適当に選んでもいいかも。
説明よりはまず実践!!という人は、デモ口座を開いて実践してみて下さい。FX Onlineなんてどうでしょう?
少し慣れてきたら、「私のFX投資方法」以下のカテゴリを読んでみてください。(「FXの税金」は後回しでいいか
   も。)「FXいろいろシミュレーション」は結構おもしろいですよ♪
おすすめ記事
◆スワップ生活の最低条件
◆FXの複利運用で資金はいくらに・・・?
◆複利投資法の1億達成比較!
◆トルコリラ複利運用に最適な業者比較
◆お知らせ◆
このブログの内容をまとめたサイト「FX初心者の為の外国為替講座~スワップ派で楽して稼ごう編~」を作成しました。(というか少しずつ作成している途中ですが・・・(^^;))
ブログよりもまとまっていると思いますので、良かったら見てみてください。
(昔からこのブログを見てくれている人は別に必要ないかも(笑))

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキングの応援してくれると、実はとってもうれしいです。→ →   人気blogランキングへ
スワップ派の情報ならこっちにもいろいろありますよ。→→スワップ派のブログランキングへ
「FXでスワップ生活を目指そう」の歩き方~FX初心者の方へ~
まずは左側のカテゴリ「FXの基本」を全て読んで下さい。分からない事があればいつでもコメントして下さい。恥ず
   かしい方は「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れれば大丈夫ですよ。
その後、自分にあったFX業者を選びます。
   「スワップ派のFX業者比較」「スワップ派の通貨の選び方」を読んで参考にしてみて下さい。
全部読むのはめんどくさ~い!という人は、右側に私が使用しているFX業者を掲載しているので、まずはその中か
   ら適当に選んでもいいかも。
説明よりはまず実践!!という人は、デモ口座を開いて実践してみて下さい。FX Onlineなんてどうでしょう?
少し慣れてきたら、「私のFX投資方法」以下のカテゴリを読んでみてください。(「FXの税金」は後回しでいいか
   も。)「FXいろいろシミュレーション」は結構おもしろいですよ♪
おすすめ記事
◆スワップ生活の最低条件
◆FXの複利運用で資金はいくらに・・・?
◆複利投資法の1億達成比較!
◆トルコリラ複利運用に最適な業者比較
◆お知らせ◆
このブログの内容をまとめたサイト「FX初心者の為の外国為替講座~スワップ派で楽して稼ごう編~」を作成しました。(というか少しずつ作成している途中ですが・・・(^^;))
ブログよりもまとまっていると思いますので、良かったら見てみてください。
(昔からこのブログを見てくれている人は別に必要ないかも(笑))

必見!スワップ派に最適の通貨は!?

FXで通貨を購入するときに、どの通貨がよいのか、悩んだりしませんか?
通貨の選び方だけでなく、どのくらいのレバレッジで運用すればよいのか?
ようするに、どのくらい通貨が動くのか、気になりますよね?

ということで、どの通貨がスワップ派に適しているのかを検証してみました。

まずスワップ派にとっては、何度も言いましたがロスカットされないことが重要になってきます。

ということは、なるべくレートが動かない通貨のほうがスワップ派には適しているということです。
極端にいえば、ドル/円がずっと120円で動かなければ
スワップだけ安心してもらえるので、みんなドル/円を購入しますよね。

この「なるべく動かない」というのはどうやって測るのかを調べてみました。

まず平均を求めてもわからないですね。
そこで標準偏差というものを使います。

標準偏差が大きい通貨は、平均からおおきく動いていることを表します。

これで散らばり度合いは分かりますがこれだけではまだ不十分です。
なぜなら下の表を見てください。


  通貨A 通貨B
1月 100 500
2月 98 505
3月 105 499
4月 99 498
5月 103 503
平均値 101 501
標準偏差 2.9 2.9
変動係数 2.89 0.58

2つの通貨の標準偏差は同じです。
この標準偏差はそれぞれの通貨が平均値から±2.9の範囲になることが多いことを示しています。

この2つの通貨、スワップ派ならどちらを選びますか?
私なら通貨Bです。
平均値から同じ範囲で動いている通貨でも、
平均の大きさから考えるとどちらが変動性が小さいかは一目瞭然です。

この変動性を表すのが変動係数です。
変動係数が小さい通貨は、スワップ派が目指す「あまり動かない通貨」なのです!

さて、やっと本題ですが、それではどの通貨がスワップ派にもっとも適している通貨なのでしょうか?

  1年
(2006/5~2007/4)
2年
(2005/5~2007/4)
3年
(2004/5~2007/4)
ドル/円 2.26(117.2) 3.22(115.6) 4.7(112.9)
カナダ/円 1.92(103.1) 5.56(99.7) 8.99(94.8)
ユーロ/円 3.69(151.8) 5.68(145) 5.7(142)
ポンド/円 4.3(224.3) 6.25(213.4) 6.23(208.6)
豪ドル/円 4.6(90.7) 4.8(88.1) 6.35(85.3)
NZドル/円 7.33(78.3) 5.89(78.1) 6.11(76.4)
南アランド/円 3.84(16.4) 6.65(17.2) 5.7(17.2)
ポンド/スイス 2.37(2.36) 2.5(2.32) 2.65(2.29)


ちなみに検証した通貨は、メジャーな通貨のうち、スワップが比較的高い通貨から検証しました。
独断と偏見ですが・・・(笑)
カッコの中は平均値です。

ここ1年で1番動いていない通貨はカナダ/円です!!
スワップが少し安いのが残念ですが・・・。

そして2年、3年ではポンド/スイスですね~。
ポンスイは、もともと同じヨーロッパ系の通貨の組み合わせのため、
あまり変動せず、スワップが高いことで人気通貨だったのですが、
去年はレンジ相場を大きくブレイクし、ポンスイで痛い目にあった人も多かったため
ちょっと以外です。
実はやっぱり良い通貨だったんですね~。
ちなみに私もこの通貨でロスカットにあいましたが・・・(笑)

ドル/円も結構動いていないですね。
さすが世界の基軸通貨!

そして、ちょっと驚いたのは意外と南アフリカランドって動いてないようです。
危険といわれている通貨なので、もっと動いているかと思っていました。
もっと買おうかしら・・・。
(ちなみに南アフリカランドについてはこちら


といっても、変動係数は、測定する時期によっても全然違う値になるので
あくまでも参考までにしてくださいね。

それにしてもこうやって見るとどれも平均より高くて
新しい通貨が買いにくい時期ですね~・・・。
もう少し円高にならないかなあ・・・。


スポンサーサイト


ランキングの応援してくれると、実はとってもうれしいです。→ →   人気blogランキングへ
スワップ派の情報ならこっちにもいろいろありますよ。→→スワップ派のブログランキングへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://fxblog73.blog92.fc2.com/tb.php/15-7fe64ccf

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。