FXスワップ派の基本

スワップ派のFX業者比較

スワップ派の通貨の選び方

FXの税金

私のFX投資方法

今月のFX実績

FXお役立ちブログパーツ

FXひと休みコラム

FXスワップ派シミュレーション

読者からのコメント

お知らせ

FX本の書評





最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

「FXでスワップ生活を目指そう」の歩き方~FX初心者の方へ~
まずは左側のカテゴリ「FXの基本」を全て読んで下さい。分からない事があればいつでもコメントして下さい。恥ず
   かしい方は「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れれば大丈夫ですよ。
その後、自分にあったFX業者を選びます。
   「スワップ派のFX業者比較」「スワップ派の通貨の選び方」を読んで参考にしてみて下さい。
全部読むのはめんどくさ~い!という人は、右側に私が使用しているFX業者を掲載しているので、まずはその中か
   ら適当に選んでもいいかも。
説明よりはまず実践!!という人は、デモ口座を開いて実践してみて下さい。FX Onlineなんてどうでしょう?
少し慣れてきたら、「私のFX投資方法」以下のカテゴリを読んでみてください。(「FXの税金」は後回しでいいか
   も。)「FXいろいろシミュレーション」は結構おもしろいですよ♪
おすすめ記事
◆スワップ生活の最低条件
◆FXの複利運用で資金はいくらに・・・?
◆複利投資法の1億達成比較!
◆トルコリラ複利運用に最適な業者比較
◆お知らせ◆
このブログの内容をまとめたサイト「FX初心者の為の外国為替講座~スワップ派で楽して稼ごう編~」を作成しました。(というか少しずつ作成している途中ですが・・・(^^;))
ブログよりもまとまっていると思いますので、良かったら見てみてください。
(昔からこのブログを見てくれている人は別に必要ないかも(笑))

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキングの応援してくれると、実はとってもうれしいです。→ →   人気blogランキングへ
スワップ派の情報ならこっちにもいろいろありますよ。→→スワップ派のブログランキングへ
「FXでスワップ生活を目指そう」の歩き方~FX初心者の方へ~
まずは左側のカテゴリ「FXの基本」を全て読んで下さい。分からない事があればいつでもコメントして下さい。恥ず
   かしい方は「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れれば大丈夫ですよ。
その後、自分にあったFX業者を選びます。
   「スワップ派のFX業者比較」「スワップ派の通貨の選び方」を読んで参考にしてみて下さい。
全部読むのはめんどくさ~い!という人は、右側に私が使用しているFX業者を掲載しているので、まずはその中か
   ら適当に選んでもいいかも。
説明よりはまず実践!!という人は、デモ口座を開いて実践してみて下さい。FX Onlineなんてどうでしょう?
少し慣れてきたら、「私のFX投資方法」以下のカテゴリを読んでみてください。(「FXの税金」は後回しでいいか
   も。)「FXいろいろシミュレーション」は結構おもしろいですよ♪
おすすめ記事
◆スワップ生活の最低条件
◆FXの複利運用で資金はいくらに・・・?
◆複利投資法の1億達成比較!
◆トルコリラ複利運用に最適な業者比較
◆お知らせ◆
このブログの内容をまとめたサイト「FX初心者の為の外国為替講座~スワップ派で楽して稼ごう編~」を作成しました。(というか少しずつ作成している途中ですが・・・(^^;))
ブログよりもまとまっていると思いますので、良かったら見てみてください。
(昔からこのブログを見てくれている人は別に必要ないかも(笑))

複数通貨のレバレッジ

先日友人に「1つの通貨を買う場合のレバレッジについては分かったけど
複数通貨を買う場合のレバレッジが良く分からない」といわれたので
今日は複数通貨のレバレッジについて考えたいと思います。

わかりやすく、レバレッジの方から考えると。
資金が100万円あった場合、単純に
レバレッジ5倍なら 100万円×5=500万円
レバレッジ10倍なら100万円×10=1000万円
分の通貨を購入できるということです。

例えばドル/円を120円で5万通貨、
ユーロ/円を160円で2万通貨、
NZ/円を90円で1万通貨購入すると、

ドル/円・・・120円×5万通貨=600万
ユーロ/円・・・160円×2万通貨=320万
NZ/円・・・90円×1万通貨=90万

となり、全てを足すと
600万+320万+90万=1010万となり
100万円の資金で1010万円の購入なので約レバレッジ10倍となります。

では、レバレッジから考えるのではなく
どれぐらいの資金があれば安全なのかをまず考えて
それからレバレッジを計算した場合を考えて見ます。

私がメインで使用しているセントラル短資 の場合ですが、
ドル/円の必要証拠金は購入金額の4.8%、
ユーロ/円の必要証拠金は購入金額の5%、
NZ/円の必要証拠金は購入金額の6%、
ロスカットはそれぞれ必要証拠金の20%となります。

ドル/円を1万通貨の、ロスカットになる金額は
120円×1万通貨×4.8%×20%=11520円
ドル円が今後20円ぐらいは下がるだろうと予想すれば
11,520円+20万円=211,520円
211,520円用意して1万ドル購入すれば安全ということになります。

同じようにユーロ/円の場合はロスカットの金額が
160円×1万通貨×5%×20%=16000円
今後15円ぐらいは下がると予想すると、
1万ユーロ購入するのに16000円+15万円=166,000円
が必要となります。

NZ/円も同じように計算すると、ロスカットの金額が
90円×1万通貨×6%×20%=10800円
今後20円ぐらいは下がると予想すると、
1万ユーロ購入するのに10800円+20万円=210,800円
が必要となります。

これで、それぞれの通貨ごとに、1万通貨購入するために必要な金額がわかったので、
あとは資金は100万円のなかで、どういう組み合わせで購入するかを考えていきます。
例えばドル/円を3万通貨、ユーロ/円が1万通貨、NZ/円が1万通貨購入することにしたとします。
この場合のレバレッジは
120円(ドル/円)×3万通貨=360万
160円(ユーロ/円)×1万通貨=160万
90円(NZドル/円)×1万通貨=90万

これを全部足しと610万円分となるので
レバレッジは約6倍ということになりますね。

どちらでレバレッジを考えてもいいと思いますが、
スワップ派の最終的な目的はロスカットに合わないことなので
どのぐらいのレバレッジにすればロスカットに合わないかというのを
良く考えて決めないといけないですね。

今はどんどん円安にすすんでいますが
急に円高がくることも頭に入れてレバレッジの設定をしてくださいね。
あ、あと、ロスカットになる金額は、各FX業者によって異なるので
そのあたりも調べて設定してくださいね。

スポンサーサイト


ランキングの応援してくれると、実はとってもうれしいです。→ →   人気blogランキングへ
スワップ派の情報ならこっちにもいろいろありますよ。→→スワップ派のブログランキングへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://fxblog73.blog92.fc2.com/tb.php/26-4bcdc586

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。